FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED電球で節電効果 どのくらいちがいがあるのか比較してみた

家の中の照明をLEDにすれば節電になる・・・というのはわかっています。
わかっていますが、なかなか切り替えることができずにいます。

DSC07672.jpg

さて、このたびようやくダイニングテーブルの上の照明のひとつをLED電球にしました。
これまで使っていたふつうの電球と、どれくらいちがいがあるのか比較してみました。
【LED電球に切り替えることができないワケ】
日本人3人がノーベル物理学賞の受賞で、青色LEDがますます注目を集め、家の中の照明もすべてLEDに切り替えたいくらいです(笑)。
しかし我が家がいまだにふつうの電球を使っているのには、ワケがあります。

ズバリ、電球がまだ使えるから。

まだ使えるものを破棄してまでLEDに切り替えるつもりはありません。
今ある資源を最大限使って、そうして寿命がきて使えなくなったとき・・・、その時こそLEDに切り替えたいと思っています。

というのは、最大のタテマエなのですが、実は小さな本音もあります。

ズバリ、LEDは高い!
節電になるとはわかっていても、初期投資のお値段がかなりお高め。
なので、簡単には買えない・・・という理由もあります。

【蛍光灯電球とLED電球の比較】
ダイニングテーブルの上の照明器具は蛍光灯電球60Wのものが3つついています。
そのうちの1つがとうとう切れてしまいました。

たまたまイオンに買い物に行った際に、視界に入ってきたLED電球。
あれ?
LED電球も1,000円くらいで買えるようになったんだ!と思い、まずは1つを購入してみました。

DSC07675.jpg
ちょっとズッシリとした重さがあります。

DSC07674.jpg
これまで使っていたのは、東芝ネオボール(蛍光灯電球)。
そこで、イオンのLED電球に交換することで、どれくらい違いが出るのか比べてみました。

電球比較

東芝の電球は約2年半使ったところで切れてしまいました。
寿命は8,000時間とありますが、毎日2時間点灯すると考えると、年間約730時間。
本来であれば、10年間は使える計算となります。

しかし電球というのは、消灯点灯の回数が増えれば増えるほど、寿命は短くなるもの。
晩ごはんのたびに点けたり消したりしているのですから、2年半で寿命が尽きたとしてもしかたがないことなのかな・・・。

ということは、LED電球の寿命が40,000時間ならば55年間は使えるという計算でも、実際はその1/4と考えて・・・それでも14年!
価格が2倍となっても、寿命は7倍に伸び、しかも日々の電気代もお安くなるのなら、やっぱりLEDってものすごい節電効果なんですね。

【LED電球を使ってみた感想】
照明電球のひとつをLED電球60W、他の2つはこれまでの蛍光灯電球60Wで、点灯してみました。

DSC07678.jpg

ちがいは一目瞭然。
まず、点灯するとすぐに点くのがLED電球。
蛍光灯電球は、1秒くらいの間があってから点灯します。
そして、最初はちょっと暗い蛍光灯電球ですが、それから徐々に明るくなっていきます。
最大限の明るさになるのに、蛍光灯電球の場合は少し時間がかかるのですね。

蛍光灯電球が最大限の明るさになっっても、やっぱりLED電球の明るさにはかないません。
LEDがあまりにも明るいので、60Wの電球を3つもつける必要はないと感じました。
なので、蛍光灯電球のひとつを外して、LED電球1つと蛍光灯電球1つにしました。

DSC07673.jpg

今後、家の中の電球が切れたら、ためらいなくLED電球に切り替えていきたいと思います。

LED電球で節電を考えるのなら、点灯時間の長い場所から交換していくといいそうですよ。
リビングの照明をLEDにするとかなりの節電効果になるとか。
逆に、トイレや洗面所など点灯時間の少ない場所では、LEDで節電効果が得られるよりも、初期費用のほうにお金がかかるので、LEDへ切り替える優先順位は一番最後がいいそうです。

とはいえ、我が家のリビングの照明がLEDに移行するのは、まだまだ先かなぁ・・・。

コメント

ひよこ

こんにちは!
先日コメントしたそらはなさんファンのひよこです。
そらはなさんが今までお使いの電球は蛍光灯電球ですよ!
シリカは昔ながらの白熱電球のことです。(60w形だったら消費電力57wくらいの)
電気売り場で働いてるので気になってまたコメント入れてしまいましたf^_^;)

そらはな

Re: ひよこさんへ
ご指摘有難うございます(^^♪

すみません、さっそく訂正いたしました。
こんなコメントは本当にたすかります。
今後とも、私の拙いブログを支えてください。
また、電気関係情報もありましたら、ぜひ!
って、ひよこさんに頼りすぎてごめんなさいσ(^_^;)
非公開コメント

そらはな

2010年春、夫が転職し収入は大幅ダウン。
2012年4月から大学生となった息子に仕送りをするため、貯蓄はほとんどできない家計となりました。
高校生の次男に中学生の長女、今後家計はさらなる厳しさになるでしょう。
教育費の捻出に老後の生活資金・・・節約生活で貯蓄のできる家計をめざします。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

自己紹介

名前:そらはな
1965年生まれ・女性
秋田県在住
夫と3人の子どもの5人家族でしたが、この春、長男が大学を卒業し社会人となりました。
よって我が家は、4人家族となりました。
残る2人の子どもたちは、まだ大学生の次男に高校生の長女。
3人の子どもを奨学金を借りずに社会に送り出すことが目標なので、我が家の節約生活はこれからもずーっと続くのです。
しかし、自分の残りの人生も楽しく快適に過ごしたい。
メリハリある家計管理をしつつ、人生楽しんだもん勝ち!という気持ちで、常に好奇心旺盛でいたいと思っています。
自分の備忘録として、そしていつか子どもに伝えたい家計管理として、ブログに記しています。

⇒そらはな詳細 プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。