FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAXにしたら子機の電波が悪化した 中継アンテナで驚くほど改善!

電話をFAX付コードレス電話に変えたら、子機の電波状態が悪くなってしまいました。
子機で通話すると雑音が入ったり、声が途切れたりします。

DSC06237.jpg

なんとか子機の電波状況を改善できる方法はないものか、NTTへ聞いてみました。
【電話設置場所】
親機と子機の距離は18Mくらい離れています。
FAXではなく、コードレス電話の親機と子機だった頃は、なんの問題もなく通話ができていました。
ところが、FAX付にしたとたん、子機の電波状況が極めて悪いものになってしまいました。

ザーっという雑音が入る、音声がブツブツと途切れる。
これではゆっくり電話もできません。

説明書には、親機と子機の受信距離は100M可能とあります。
そういえば昔、まだ自宅にパソコンなどがなかった時代、電話の子機をもって家の外に出ても、かなりの離れた距離でもふつうに通話ができました。

しかし、今ではパソコン、無線LAN、さらには携帯の電波に地デジの電波。
たくさんの電波が飛び交うなか、お互いに干渉しあって雑音が入ってもなんらおかしくないのですよね。

我が家のFAX付電話は18M離れた場所での子機が使えないということが判明。
しかしそれから約10年。
雑音の入る子機を使い続けました。
なるべく電話をするときは、親機のほうへ近づいて通話するのです。これじゃ意味ないじゃん!

そしてある日、親機の電話も調子が悪くなりました。
いよいよ買い替えるときがやってきました。

【NTTに聞く】
いろいろな事情があり、親機と子機の位置はどうしても変えることがきでません。
また、FAXも必要なのです。

これは電話回線を2つにしなければならないのかな。
他に何か良い解決策はあるかな?
というわけで、NTTに問い合わせてみました。

「お客様、それでしたら中継アンテナを設置したらどうでしょう」
と、NTTのお姉さん。

なぬっ!?
中継アンテナ?
そんなものがあるの???

親機と子機の距離が離れていたり、障害物があって電波が届きにくいような場合には、中間地点に中継アンテナを設置すればいいそうです。
しかし、この中継アンテナがあるのは、NTTの電話機と一部のメーカーに限られているそうです。

【パナソニックの中継アンテナ】
家電量販店などに売られている電話機で、中継アンテナが設置できる機種は、どうやらパナソニックだけのようですね。

DSC06254.jpg
これがその中継アンテナ。

中継アンテナのボタンを押すだけで、親機に簡単に登録できます。
あとは、子機のアンテナマークを確認しながら、中継アンテナの電波レベルが強い場所へ設置するだけ。

この中継アンテナは、電源コンセントに差し込んで使用するので、コンセントのある場所でなければ使えません。



そして驚くほど、子機の電波状態が改善しました。
通話中も雑音もなく声が途切れることもありません。

もっと早く設置していればよかったよー、と思った中継アンテナでした。
中継アンテナの値段は1万円ほど。

決して安くはない買い物ですが、電話回線を2つにすることも考えていたので、このアンテナひとつで解決できて本当によかったです。


我が家の食費と晩ごはん
⇒1週間の晩ごはん 9月16日~9月22日

イオンで得する節約術
⇒イオン銀行口座開設で得した4つのこと


コメント

ちひろ

中継アンテナ
初めまして
ちひろと申します。

中継アンテナですか。
私も初めて聞きました。

電波のことは独りよがりに
悩むのではなく聞いた方が
よいのですね。

えりあママ

ほうほう!これまた良い情報を頂きましてありがとうございます。
そんな中継アンテナがあるんですね!
パソコンのは持ってるけど電話のもあるとは思いませんでした。
電話会社だもんあるよね^^ 当然だ―!

そらはな

Re: えりあママさんへ
私は、パソコンの中継アンテナも最近知ったばかりです。
世の中、どんどん便利になり、どんどんいろんなグッズが登場しているのですね。
自分もアンテナをはっていないと、世の中に取り残されちゃいますね。

そらはな

Re: ちひろさんへ
はじめまして♪

そうなんですよね。
まだまだ知らないことってたくさんあるので、いろんな方のお知恵を借りるのも大変助かりますよね。
たいていはネットで調べるのですが、たまに直接お話しを聞くのもいいなぁ・・・と思いました。
非公開コメント

そらはな

2010年春、夫が転職し収入は大幅ダウン。
2012年4月から大学生となった息子に仕送りをするため、貯蓄はほとんどできない家計となりました。
高校生の次男に中学生の長女、今後家計はさらなる厳しさになるでしょう。
教育費の捻出に老後の生活資金・・・節約生活で貯蓄のできる家計をめざします。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

自己紹介

名前:そらはな
1965年生まれ・女性
秋田県在住
夫と3人の子どもの5人家族でしたが、この春、長男が大学を卒業し社会人となりました。
よって我が家は、4人家族となりました。
残る2人の子どもたちは、まだ大学生の次男に高校生の長女。
3人の子どもを奨学金を借りずに社会に送り出すことが目標なので、我が家の節約生活はこれからもずーっと続くのです。
しかし、自分の残りの人生も楽しく快適に過ごしたい。
メリハリある家計管理をしつつ、人生楽しんだもん勝ち!という気持ちで、常に好奇心旺盛でいたいと思っています。
自分の備忘録として、そしていつか子どもに伝えたい家計管理として、ブログに記しています。

⇒そらはな詳細 プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。