FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日作りたくなる料理って・・・

「今日作りたくなる簡単レシピをご紹介」
って・・・
もこみちさんの料理を見て、本当に作りたくなる人っているのかなぁ。

fd801ae6a9177daab7448f9925524741_s.jpg

リガトーニってなんだよーーーっ!
パンチェッタ!?
ベーコンじゃダメなの?
食用花ってどこに売ってるのさ!

と・・・
毎朝ツッコんでみている私です。
【玉こんにゃく】
そんな私は、年に2、3度、玉こんにゃくを煮ます。
以前、山形に住んでいた当時をたまに思い出して、ふと作りたくなります。

そう!
作りたくなるレシピって、身近にある材料じゃないと簡単にはできません。

DSC05190.jpg
スーパーに売っている業務用玉こんにゃく。

山形の観光地には必ず玉こんにゃくが売られています。
大きな鍋に入れられて、醤油が染み込んだ玉こんにゃく。
それを割りばしに3つくらいさして花見団子のようにして売ってるの。
カラシと一緒に食べると、これがとってもおいしい。

山形の玉こんにゃくって、すごくいいダシが染み込んでいるのですが、醤油と一緒にスルメを入れて煮込んでいるのだそうです。
なろほど、どうりでいい味♪

DSC05192.jpg
で・・・。
スルメがないので、サキイカで代用。
同じイカだから、いっか!

DSC05196.jpg
玉こんにゃくは、いいですね。
ヘルシーでお腹のお掃除にもなるし♪

DSC05198.jpg
サキイカも一緒に食べます。
すごくいいダシが染み込んでおいしい♪

Cpicon 山形の玉こんにゃく☆プロのコツ by おかあちゃん。
↑参考にしていますが、ここまで時間をかけて作っていません。

【主婦が作りたくなる料理】
もこみちさんの料理は、とても参考になります。
あ・・・
参考になるというのは、自分が知らない食材がたくさん登場して、勉強になるという意味。

だけど、一般的な主婦目線で言わせていただくと
「はっ?なに、それ?」
「えっ?どこに売ってるの?」
「げっ!そんなもの使うの?」
ってな感じになります。

めずらしい食材や、高級な食材のものは、自分の手にはおえないと思っています。
なので、そういう料理は、プロの方に作ってもらうのが一番だと思っています。

旅行に行ったときや、何かの記念で高級レストランに行ったとき。
あとは、誰かの結婚式とか。
そんなときは、贅沢な料理を楽しみたい。
・・・って、めったにそういう機会もありませんが・・・。

主婦が家庭で作る料理は、基本じゃがいも、玉ねぎ、にんじん。
それでいいじゃありませんか。
そんな食材を使って、ちょっと目新しいおいしそうな料理があれば、今日作ってみたくなるんだけどな。

日常的な食材をいかにおいしく食べてもらうか・・・
それが主婦を悩ませるところでもあるんですけどね。

で・・・
リガトーニって・・・
あんなぶっ太いパスタがあったんだーーー。
勉強になりました。はい。

コメント

マータオ

始めまして、突然失礼いたします
そらはなさん、初めまして。
最近節約を頑張ろう!と決意し、何度かブログを拝見させて頂いております。
そらはなさんのお住まいの地域が、同じ東北ということで嬉しくなりました!
そして、もこみちさんの料理、わかります~
わたしはこれまで彼の番組を見たことなかったのですが、同居人に「作って」と言われ、見てみたら…庶民には難しい食材でした…
唯一できるのは高いところからの塩コショウでしょうか(笑)
これからもブログ拝見させていただきます。
よろしくお願い致します!

えりあママ

もこみちさん、めっちゃくちゃ大胆な料理作りますよね~。いっぺんに目が覚めますよね!! 突っ込みどころが多すぎる!
「どこに売ってんねん!田舎でも買えるものにしてくれ」って思いますわ。
料理作るのに無駄にオトコマエなとこが良いです!
今は太兵衛さんにしか見えませんがね^^ 

そらはな

Re: マータオさんへ
初めまして♪
同じ東北なんですね~。
こちらこそよろしくお願いします。

うはははは。
高い位置からの塩コショウ!!
私もできなくもないですが、もこみちさんの身長を考えると2Mくらいの位置からの、塩コショウ投下でしょうか・・・。
イスの上に上がらないと無理だなぁ・・・。


そらはな

Re: えりあママさんへ
ほんと、無駄に男前すぎる・・・(^_^;)
どんだけオリーブオイルかけるねん!
って、毎朝言いたくなります。
でも、あの大胆さがウケて料理本まで出していますもんね。
人とちがったことをやるって、大事なのかも・・・。
非公開コメント

そらはな

2010年春、夫が転職し収入は大幅ダウン。
2012年4月から大学生となった息子に仕送りをするため、貯蓄はほとんどできない家計となりました。
高校生の次男に中学生の長女、今後家計はさらなる厳しさになるでしょう。
教育費の捻出に老後の生活資金・・・節約生活で貯蓄のできる家計をめざします。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

自己紹介

名前:そらはな
1965年生まれ・女性
秋田県在住
夫と3人の子どもの5人家族でしたが、この春、長男が大学を卒業し社会人となりました。
よって我が家は、4人家族となりました。
残る2人の子どもたちは、まだ大学生の次男に高校生の長女。
3人の子どもを奨学金を借りずに社会に送り出すことが目標なので、我が家の節約生活はこれからもずーっと続くのです。
しかし、自分の残りの人生も楽しく快適に過ごしたい。
メリハリある家計管理をしつつ、人生楽しんだもん勝ち!という気持ちで、常に好奇心旺盛でいたいと思っています。
自分の備忘録として、そしていつか子どもに伝えたい家計管理として、ブログに記しています。

⇒そらはな詳細 プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。