FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯槽の掃除 重曹で落ちない汚れを発見してしまった 【追記あり】

洗濯槽のお掃除は年に1度か2度。
洗濯槽クリーナーを使ってやっていましたが、これからは重曹があるのでもっと気軽に掃除ができます。

DSC04559.jpg

今回は、重曹にお酢をプラスして洗濯槽を掃除しました。
ところが、それだけでは落ちない汚れを発見してしまった!
【重曹+お酢で掃除するわけ】
洗濯槽の汚れは、皮脂や洗剤カスや水垢など混じって蓄積したものにカビが発生したもの。
アルカリ性の重曹と酸性のお酢を使うことで、酸性とアルカリ性の両方の汚れに効果を発揮します。
⇒お風呂の湯垢と水垢 重曹+お酢でダブル効果

洗濯槽クリーナーって、1回分400円くらいしますよね。けっこう高い。
年に1度か2度の掃除ならば、しかたがないと思いますが、重曹LOVEクラブに加盟しているので、重曹をふんだんに使います。
さらにお酢の助っ人で、洗濯槽を掃除しました。

【洗濯槽の掃除】
DSC04558.jpg
我が家の洗濯機は、槽洗浄コースがあります。

洗濯槽に40度~50度くらいのお湯を入れ(お風呂の残り湯ではない)、そこに重曹300gとお酢30mlを入れます。
あとは槽洗浄コースにおまかせ。
終了するまで6時間かかりました。

【ここも外せた】
さて、きれいになったであろう洗濯槽を覗いてみると・・・
DSC04554.jpg
ん?ネジがあります。

ネジをみると、外してみたくなるのが私の性分。
ドライバーでネジを外すと、洗濯槽の下の回転する部分が外せた!

DSC04583.jpg
がっ!!!
んがあああああっ!
この回転盤が洗濯槽の出口よりも直径が大きいため、取り出すことができません。

きいいいいっ!
出したい~!
出して水洗いしたい~!

だって、この回転盤の裏側は・・・

DSC04584.jpg
こんな状態!!

これ、洗濯槽洗浄をしたあとなんですが、この中心部のワカメのようなカビはとれなかったんですね。
周囲の穴が開いているところは、おそらく重曹とお酢できれいになったと思われますが、中心部は流通する穴がないため、洗浄液が行きわたらなかったのかなぁ。

こんな状態で、洗濯をしても、完璧にきれいにはならないわけですねぇ。

しかたがないので、洗濯機に首を突っ込むようにして、このワカメを撃退しました。
DSC04587.jpg
重曹をふりかけて、歯ブラシを使って汚れをとります。
その後、この回転盤にバケツでお湯をかけます。

底には、ふにゃふにゃと落ちたワカメの汚れが浮遊しております。
たまに洗濯物に、こんな汚れカスがついてくることってありませんか?
見えないところには、ワカメが生息してるんですね。

最後に洗濯機で注水・排水・脱水をして終了。
洗濯槽の底には、流れなかった汚れがわずかに付着していましたので、ティッシュできれいにふき取って完了です。

DSC04593.jpg
このくらい綺麗になれば、許す!

で、洗濯槽の底には、サビの後。

DSC04591.jpg
回転盤を外したとき、底に錆びて変形したヘアピンが落ちていたのです。
おそらく娘の洗濯物のポケットに入っていたと思われますが、いったいいつからあったのか不明。
だって、回転盤は初めて外したので・・・。

もし、回転盤が外せる洗濯機ならば、一度外して掃除してみる価値ありです。
ただし、我が家の洗濯機は簡単に外せましたが、洗濯機の種類にもよると思いますので、自己責任のもとお試しくださいませ。

にほんブログ村 トラコミュ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ

【洗濯槽掃除のあとの洗濯】
洗濯槽の掃除をする前と、した後で、同じ量の柔軟剤を使っていますが、洗濯物の香りがものすごくよくなりました。
なので、柔軟剤を入れる量を以前よりも減らしました。

あんなワカメのついた洗濯機で洗濯をしていたら、汚れを混ぜて洗濯しているのと同じですよねぇ。
気づかなかったけれど、嫌な臭いを柔軟剤で上塗りしていたのかもしれませんね。

ちなみに使っている重曹は、1kgあたり260円ほど。



1回の洗濯槽クリーナーとして使う量は300gなので、コストは80円弱。
市販の洗濯槽クリーナーに比べたら、1/5のお値段です。

今度からは、もう少しマメに洗濯槽の掃除をいたします。
もちろん洗濯槽の回転盤を外してやりますよ~。

【2015年6月 追記】
梅雨時期のせいなのか、なんとなーく洗濯物の臭いが気になります。
生渇きのせいなのか、はたまた洗濯槽の奥に潜むぴろぴろわかめのせいなのか・・・。

というわけで、今回も洗濯槽の下の回転盤を外してみました。

初めて洗濯槽の下の回転盤を外してみたのが、洗濯機を購入してから3年半も経ったころ。

DSC04584.jpg
その時が、こんな状態。

そしてその3か月後。
DSC05614.jpg

そして今回がそこからまた1年後。
DSC09089.jpg

あれ?1年も放置していたわりには思っていたよりきれいです。

洗濯物や洗濯槽の臭いが気になりだしたら、洗濯槽のテコ入れを図るのですが、今回は最後に洗濯槽を掃除してから1年近くが経過。
黒カビぴろぴろワカメが思ったほど繁殖していなかったのはなんでだろう?

心当たりがあるとするならば、昨年洗濯機に付属しているふろ水ポンプが壊れてしまい、お風呂の残り湯で洗濯をしなくなった・・・ことくらいでしょうか。
残り湯って、やっぱり人間の皮脂や湯垢やいろいろ混じっているお湯なんですよね。
しかもほどよくぬるま湯で、カビが繁殖するにはもってこいの湿度と温度なんだろうなぁ。

うーん。
残り湯で水のエコを図るのか、黒カビわかめが繁殖しないように残り湯を使わないほうがいいのか、悩みどころです。
考えてみれば、衣類をきれいに洗濯するんだから、やっぱり残り湯はNGなんでしょうかねぇ。
ちなみに風水的にも残り湯を使うのはダメなんだとか・・・。(風水は信じていませんが)


さてさて、回転盤の裏側の黒カビは、今回は漂白剤を使ってきれいにしました。

DSC09091.jpg

回転盤をひっくり返して、そこに漂白剤と水をひたひたになるまで入れて、10分ほど放置。

DSC09095.jpg
どうしても、ブラシが入っていかない細かい場所は、液体漂白剤につけておくほうがきれいになりますね。

その後、回転盤に水をかけて流してから元通りに設置し、今度は重曹をお湯にとかして入れて、洗濯機の「曹洗浄コース」におまかせしました。

DSC09101 (1)

曹洗浄したら、やっぱり洗った洗濯物の香りがとてもいいんですよね。
ああー。
マメに掃除しなくちゃいけませんねぇ。

コメント

skip

洗濯槽のワカメ
そうそう、ワカメですね!
うちも時々、洗濯物にくっついていることがありますよ^^;
回転盤の下、きっとワカメが繁殖しているんですね・・・

今すぐにでも掃除したくなっちゃいました~i-203

えりあママ

うわわわわ!!
そうなんだ!! 毎日洗濯が終わってから重曹を振り振りしてただけで満足してたんです。自己満足だったのか! これで綺麗になるわ~~と思ってたけど、とんでもないものが隠れていたんですね。。。。羽って外せるんですね。
明日さっそく取り外してみようと思います。

そらはな

Re: skipさんへ
私も昔は、洗濯ものについてくるヘロヘロしたものの正体がわからなかったのですが、洗濯槽に潜んでいるワカメなんですね。
まだまだどこかに潜んでいそう・・・(^_^;)
でも、気分的にはかなりスッキリしました。
分解掃除にハマりそうです。

そらはな

Re: えりあママさんへ
そうなんですよ~。外せるんです!羽。
最近、いろんなネジをみると、外してみたくてしょうがない(^_^;)
ただし、素人なので、あまり深入りは禁物ですね。
ネジを外したら、同じように戻せるレベルでがんばります。

えりあママ

改めまして、洗濯槽のご報告ありがとうございます。
わたくしも重大な報告がございます。
私もそらはなさんと同じように重曹と酢で洗濯槽のお掃除をやっておりましたが。。。。
なんとなんと!!洗濯機の上部の注意書きに「重曹は使用しないでください」と記されてました。何度も使った後で注意書きに気が付きました。
ドラムが故障する可能性あり!と書かれてました。
ドラムが斜めになってるから粉が詰まりやすいのかと思います。。。
かなり残念ですが、その後はホームセンターの洗濯槽専用洗剤に変えました。
注意書き、読まなきゃダメですね。
毎回200円程かけておりますわ。。残念無念です。



そらはな

Re: えりあママさんへ
えりあママさんちの洗濯機はドラム式なんですね。
で、ドラム式は重曹はダメなんですねー。
お湯によく溶かしてもダメなんですかねー?
でも洗濯機の注意書きは絶対ですもんね。
壊れたら、保障の対象にもならなくなっちゃいますもんねー。
なにごとも、よく読まないとダメですね。
私も、けっこう独自の判断でやっちゃうことが多いので、気をつけないと・・・(^_^;)

きなこ

そらはなさん こんばんは。
洗濯機の記事を読んで、いてもたってもいられず・・・ドライバーで中を外してみました。
一瞬にして、掃除の神様が降りてきましたよ。
ヘドロ、ワカメ〜さようなら。
排水溝もひどいものでした。
洗濯槽クリーナーは2〜3ヶ月のペースで使っていたんですけどね。

長男の高校志望校も決まり、これから開運のつもりでおうちの掃除がんばろうかな〜。

そらはな

Re: きなこさんへ
おお!
さっそく洗濯機のお掃除をされたんですね。
ドライバーで外す方って、あまりいないと思うのですが、あの裏側の世界を見たら、これからも外して掃除したくなりますよね。

息子さん、いよいよ受験なんですね。
親ができることは健康管理とお金だけですから、息子さんにおいしいもの食べさせて、受験を乗り切ってくださいね(*^_^*)
非公開コメント

そらはな

2010年春、夫が転職し収入は大幅ダウン。
2012年4月から大学生となった息子に仕送りをするため、貯蓄はほとんどできない家計となりました。
高校生の次男に中学生の長女、今後家計はさらなる厳しさになるでしょう。
教育費の捻出に老後の生活資金・・・節約生活で貯蓄のできる家計をめざします。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

自己紹介

名前:そらはな
1965年生まれ・女性
秋田県在住
夫と3人の子どもの5人家族でしたが、この春、長男が大学を卒業し社会人となりました。
よって我が家は、4人家族となりました。
残る2人の子どもたちは、まだ大学生の次男に高校生の長女。
3人の子どもを奨学金を借りずに社会に送り出すことが目標なので、我が家の節約生活はこれからもずーっと続くのです。
しかし、自分の残りの人生も楽しく快適に過ごしたい。
メリハリある家計管理をしつつ、人生楽しんだもん勝ち!という気持ちで、常に好奇心旺盛でいたいと思っています。
自分の備忘録として、そしていつか子どもに伝えたい家計管理として、ブログに記しています。

⇒そらはな詳細 プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。