FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国勢調査5分で終了 インターネット回答がとても簡単だった件

今年は5年に1度の国政調査の年。
なんとなくめんどうだなぁ・・・と思っていましたが、インターネットで回答したら、すぐに終わりました。

DSC00016.jpg

すごく簡単!楽ちん。
これなら、スキマ時間にチャチャッとやって終了です。
【めんどうな国勢調査】
玄関先に「調査員」という腕章をつけた女性が訪ねてきたときは、「うわっ、めんどう・・・」と内心思いました。
もうすぐ出かけなければならないのになぁ・・・と、思っていたら
「ネットで回答しますか?」と聞かれたので、即座にOKしました。

休みの日にゆっくりネットで回答しようと思って、いただいた用紙を放置していたのですが、やってみたら、あらら?簡単。
なんと5分で回答終了、そして送信。
はい、これで国勢調査が終了しました。

早っ!

【国勢調査インターネット回答】
5年前の国勢調査は、渡された用紙に家族全員の名前を書き、勤務先を書き,、そしてマークシートを塗りつぶす・・・と、ある程度時間がかかりました。
パソコンやスマホが主流になっている昨今、鉛筆で文字を書くという作業が、めんどうに感じるのですよねぇ。

今年からインターネットでも回答が可能になった国勢調査。
先日、調査員が訪ねてきて、IDとパスワードが記された用紙を置いていきました。

このIDとパスワードで、国勢調査オンラインへアクセスできるようになります。
あとは画面に従って、入力するだけ。

アクセスして入力して送信まで、なんと5分で完了してしまいました。
すごく簡単です。

前回、紙の調査票だった時は、後日調査員が回収に来るので、在宅する日時を伝えておかなければなりませんでした。
しかし、インターネット回答ならば、その必要もありません。

なお、インターネット回答の注意書きに
・国勢調査では、電子メールで回答を求めることはないので、それを装うメールに返信などしないこと
・国勢調査を語って、金銭を求めたり、個人情報を尋ねるようなサイトはない

とのことでした。
あくまでも、国勢調査は渡されたIDとパスワードで自分でアクセスするってことですね。

国勢調査の回答は、国民の義務となっていますので、拒否した場合は罰則があるんだとか・・・。
これまで、回答拒否で処罰された・・・なんてニュースは聞いたことがありませんが、大規模な調査には、時間と人件費と手間が莫大にかかるので、インターネット回答が増えれば、それだけ業務も短縮されるんでしょうね。

とはいえ、お年寄りなどPCやスマホを使わない方も大勢います。
なので、従来通り紙の調査用紙での回答も可能です。

これからどんどんオンライン化が進むんでしょうね。
時代の流れについていくというのは、大変です。

DSC00018.jpg
↑センサスくん・・・?

どうでもいいことですが、国勢調査のマスコットキャラ・・・。
もうちょっとかわいくできなかったのかなぁ・・・・。

DSC00019.jpg
↑みらいちゃん・・・?


コメント

ねこ

うちにも先日身綺麗なおばさまが案内用紙を持ってきました。
やたらとこれはネットでも出来る!と推してきました。
アンケートの類は好きなので、夫の隣でじーっと見てましたがとても個人情報を聞き出されるものなのですね。国勢調査初体験なもので驚きました。(20代も後半の私がなぜ初体験なのか…?今まで無視してたのかな?)
回答の義務、と書かれてあるのでなんにせよ義務は果たせました。

追加報告。
ネギは青い芽?が数センチ程伸びましたが本体の白い部分が溶けて来ていたのでさよならしました( ̄▽ ̄)
今度はちゃんと万能ねぎ買います。
人参は緑の葉がフサッとしているのでもうしばらく様子をみます。
食べるわけでもないのですが、観賞用です(^^)

そらはな

Re: ねこさんへ
こんにちは♪
ふふふふっ(*^_^*)
ねこさんって、かわいらしいお方ですね。
なんというか、文章ってそういうの伝わるもんですね。
ダンナさまと仲良くやっている様子がわかります(^^)

人参の葉っぱって、そんなにフサっとなるもんですかー?
へぇ!なんだかますますやってみたいなぁ。
こっちに売っている人参が、すべて葉っぱがカットされているものなので、できないのですが、今度そういうの見つけたらフサっとなるまで育ててみたいなぁ・・・。

ねこ

わぉ!なんだか照れくさい!笑
こちらのブログを発見したのはいつの頃か…多分重曹を使ってのお掃除方法を探してて見つけたのだと思います。
それから主婦の先輩のブログの更新はまだかと毎日せっせと通っております。
大体、夫を仕事に送り出して洗い物をして一息ついた8時頃に覗くと更新されている事が多い( ̄▽ ̄)
節約方法もお掃除方法もすごいなすごいなと思いながら見ております。
これからも楽しみにしてます〜*\(^o^)/*
あっ、にんじんは葉っぱが付いたのを買ってるわけじゃないですよ!
普通のにんじんの頭をえいやっと切り落とし水にかるーく付けておくと、葉っぱが出てきます。あまり水が多いとすぐ腐ってしまうのですけど、今のところ調子よくふさっとしています(^^)


そらはな

Re: ねこさんへ
重曹つながりだったのですねー。
家事って、手を抜こうと思えばどこまでも手を抜けるし、やろうと思えば限りなくある。
どこで自分が納得できるかってことなので、やり方は人それぞれなんですよね。
鑑賞用にんじん・・・って、なんだかかわいい♪
さっそくにんじんを水につけてみました(^^)
でも、細いにんじんだから、どうなるかなぁ・・・。
楽しみ♪
非公開コメント

そらはな

2010年春、夫が転職し収入は大幅ダウン。
2012年4月から大学生となった息子に仕送りをするため、貯蓄はほとんどできない家計となりました。
高校生の次男に中学生の長女、今後家計はさらなる厳しさになるでしょう。
教育費の捻出に老後の生活資金・・・節約生活で貯蓄のできる家計をめざします。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

自己紹介

名前:そらはな
1965年生まれ・女性
秋田県在住
夫と3人の子どもの5人家族でしたが、この春、長男が大学を卒業し社会人となりました。
よって我が家は、4人家族となりました。
残る2人の子どもたちは、まだ大学生の次男に高校生の長女。
3人の子どもを奨学金を借りずに社会に送り出すことが目標なので、我が家の節約生活はこれからもずーっと続くのです。
しかし、自分の残りの人生も楽しく快適に過ごしたい。
メリハリある家計管理をしつつ、人生楽しんだもん勝ち!という気持ちで、常に好奇心旺盛でいたいと思っています。
自分の備忘録として、そしていつか子どもに伝えたい家計管理として、ブログに記しています。

⇒そらはな詳細 プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。