がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

CDの断捨離を決行 整理と処分の方法

家の中に大量のCDが眠っていませんか?
私は、リビングの棚の一角をずーっと占領しているたくさんのCDたちが、気になってしょうがなかったです。

DSC08397.jpg

この10年、ほとんど手にとって聴くことのなかったCDたち。
だったら、もう要らない。
音楽は何十枚というCDに保管しなくても、ひとつの機器にデジタルで入れて持ち歩ける時代なんですよね。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【CDはいつどこで聴くのか】
音楽って、心が豊かになるし、気分を落ち着かせてくれたり、テンションを上げてくれたりと、欠かせないもの。
だけどこの数年、私が音楽を聴く時間は以前よりも減ってきています。

まず、やりたいことがたくさんあるので、ゆっくり音楽鑑賞だけをするという時間がない。
よって、私にとって音楽を聴くということは、何かをしながら聞き流すという感じ。

しかし、家の中でそういう状況になることは、ほとんどありません。
以前はウォークマンで音楽を聴きながら家事をする・・・ということもありましたが、今はまったく聴きません。

たぶんこれ、歳をとったせいなんじゃないかと、自分では思っています。
なんというか、音楽が耳障りなのですよ。
そして、イヤホンで聴いていると、周りの音が聞こえない。誰かお客さんなんかが訪ねてきてもまったくわからない。
そんなこともあり、ウォークマンでは聴かなくなってしまいました。
あ・・・、単純に耳が遠くなったと言えば済む話ですかね・・・(汗)。

CDプレーヤーはありますが、わざわざそれでCDを再生して聴くようなことも無し。
そんな私が唯一CDで音楽を聴く場所というのが、車の中なのです。

ちょっと遠出をするような時には、車の中でCDを聴いています。
車の中だと、眠気覚ましにも調度いいし、大好きな曲では大声で歌えるし♪

【CDアルバムの中の好きな曲】
持っているCDは、9割がレンタルしたものをコピーしたもの。
残りの1割りが購入したCD。

ところが、CDアルバムの中でも、自分が大好きな曲と、そうでもない曲ってあるんです。
CDを再生しながら、あまり好きじゃない曲は飛ばして聴く。
ボタンひとつで簡単に曲を飛ばせるのは、デジタルならではですよね。

大昔のカセットテープの時代では、巻き戻しや早送りがめんどうで、そんな聴き方もあまりできなかったと思うんですけどね。
しかも、たまにテープがからまっちゃって、車のラジカセの中から取り出したときに、びろろーんと蕎麦のようにテープが出てきた日にゃー、泣きたかったもんです。

ああ、話がそれましたが、自分が大好きなミュージシャンのアルバムでも、イマイチ好きじゃない曲もあるってことです。

【CDの断捨離】
さて、戸棚の中でずーっと眠っていたCDは、ほとんどが昔のもの。
もう10年近くも取り出すこともなかったのですから、捨ててしまおうと決意しました。

もちろん音楽には思い出も詰まっています。
その曲を聴くと、瞬時に過去の自分にタイムスリップしてしまう感覚もあります。
だけど、聴きたい曲はいまやウォークマンで持ち運びできるわけだし、ちょっと懐かしい曲を聴きたい場合は、youtubeで聴けるので、もはやCDという板を保管しておく場所はもったいないと判断しました。

DSC08403.jpg

自分でコピーして作ったCDは、まぁまぁためらいなく捨てることができます。

DSC08402.jpg

購入したCDは・・・、なんだか捨てるにはもったいない。
でも、今までずーっとほったらかしにしていたCDなのも事実。

・・・というか、「冬のソナタ」って、ああ~、ハマったわね。
チュンさんだ、ミニョンさんだーって、騒いでいたわね。
ポラリスが欲しくってさー、買ったんだよ、偽物のポラリス。
マフラーもさ、ミニョンさん巻っていうの、やったよねぇ。
ってか、韓国ってお店で飲むときも、マフラーしたまま飲むんだわさ。

と、中身の曲を見だしたら、回想が止まらない、止まらない。

【自分のベスト盤をつくる】
そんなわけで、捨てるCDの中の曲をいったん全部PCに取り込んで、その中から好きな曲だけを厳選して、自分だけのオリジナルベスト盤を作りました。

DSC08409.jpg

1枚のCDに17曲くらい入って、それが4枚。
今後、もう少し増えると思いますが、このベスト盤は車の中で聴きたいと思います。
みんな好きな曲ばかりだから、飛ばして聴くこともありません。

このベスト盤の作成には丸1日かかりました。
だって、ついつい昔の曲が懐かしくって、聴き入っちゃったんだもの。

古い曲では、松田聖子ちゃん。
胸がキュンとしました。切ない想いがこみあげてきました。その時の風景が目の前に広がりました。
ああ、やっぱり音楽っていいなぁ・・・。

CDの断捨離をしなければ、こんな気持ちはずーっと思い出すことがなかったかも。
戸棚の中もスッキリきれいに整理できたし、車の中ではお気に入りの曲だけに浸れるし、若かったころの自分の感覚も蘇ってきましたし、CDの断捨離バンザイな日でありました。


CDは捨てましたが、CDケースはとっておいて再利用です。

そして、やっぱり「冬ソナ」のアルバムが捨てられなかった~。
そのうち中古ショップで引き取ってもらおう・・・。
もう値段なんてつかないでしょうけど・・・。




sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

07 2015 | 4 comments 

-4 Comments

りんりん says...""
冬ソナ、、、まだ子供は幼稚園だった。旦那さんの転勤で韓国の方が同じ園にみえられました。いつも辞書を片手に日本に馴染もうと頑張っていたお母さん。そんな彼女と数人のママ友とお茶したりしました。韓国の事をきいたり、日本の話をしたりしました。そんな彼女がBSで韓国ドラマをやっているからみて-それが冬ソナでした。ドラマをみて日本と韓国の文化の違いを話したり、まだ馴染のなかったチヂミを食べたりしましたね~その後に人気爆発。韓流がやってきました。そのお母さんは韓国と日本が仲良くなったらイイのにーと良くいっていましたから、韓流になったときは喜んでいました。日韓サッカー大会もありましたね。冬ソナ、私もはまりました。アルバムもビデオ(まだDVDではなかった)も捨てられなくてまだあります!!
2015.05.07 21:11 | URL | #- [edit]
きかんしゃトーマス says..."断捨離と子離れは並行して進む"
コナンのCDが懐かしすぎてコメントしました。
私50歳、長男は院2、次男高3。
そらはなさんチと同じ時代に子育てしてきました。
私は子離れが出来ないほうで、CDやカード、マンガなど夢中になっていた当時の息子を思い出すと断捨離出来ずにいましたが、徐々に整理し出すとともに子離れも出来てきたように思います。
2015.05.07 22:04 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: りんりんさんへ"
そういえば、韓流が流行ってからチヂミも食べるようになったかも。
初めて食べたときは、なんでこんな薄っぺらいものがオイシイの?って思いましたが、今ではチヂミ大好き。
冬ソナ、何回も観ました。
日本語版も韓国版も。それからスタートして、「夏の香り」「秋の童話」「天国の階段」・・・などなど、毎日のように観てましたねー。
あー、懐かしい・・・。
いつかまた韓流ブームが再燃するかなぁ・・・。
2015.05.07 23:33 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: きかんしゃトーマスさんへ"
コナンのCDは、子どもが欲しがったので買ったと思います。
コナンっていい曲ばかりなんですよね。
そして今でもコナンの放送が続いているっていうのも、すごいですよね。

おっしゃる通り、断捨離と子離れって一緒に進行していくものなんですよね。
うちは転勤族だったので、比較的モノは少ないほうだと思っていましたが、やっぱり知らず知らずのうちにモノは増えますね。
プラレール、ベイブレード、遊戯王・・・、息子たちがハマっていたころのことを、私も思い出しました。
2015.05.07 23:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。