がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

【冷え症対策】冷えとり靴下ってどうなの?と思ってる方へ

手足の冷え症が気になる私が、たどりついたところが「冷えとり靴下」なるもの。
シルクと綿の靴下の重ね履きです。

調べているうちに、うーん?と首をひねるようなこともありましたが、あれこれ考えるよりも、まずはやってみる。

DSC07316.jpg

2年間、冷えとり靴下を履いてみた私の素直な感想です。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【冷えとり靴下ってなに?】
40歳を過ぎてから、手足の冷えが気になるようになりました。
夏でも靴下を履かないと、足が冷たいのです。

何かいい策はないかなぁ・・・と調べているうちに、たどりついたところが「冷えとり靴下」でした。

冷えとりとは・・・
・靴下の重ね履きで冷えないようにする健康法
・靴下は重ねれば重ねるほどよい
・続けていると毒素が足の裏から出て靴下が破れる
・一時的に体調を崩す、めんげんという期間がある
・めんげんは身体の不調となって出る症状だが、好転反応だととらえる


うーーん。
靴下の重ね履きはわかるとしても、毒が出るとか靴下が破れるとか、めんげんだの好転反応だの・・・、こうなってくると、理解できませぬ。

DSC07313.jpg

⇒冷えとり靴下 めんげんと更年期症状は同じこと?

ならば、自分でまずはやってみる。
これに尽きます。

DSC07314.jpg

【冷えとり靴下を履いてみてわかったこと】
1.足が冷える
冷えをとるために靴下を重ね履きしているのに、私の場合は逆に足が冷たく感じます。
重ね履きをしていて温かいと感じたのは最初の数日のみ。
その後は、なんだか足先が冷たくて、しばらくは我慢して履いていた時期もありました。

シルクの靴下はサラサラで気持ちいい。
べたつかないし、蒸れない。
よって、私の場合は冷えとり靴下が最高に心地よいと感じるのは、夏だったのです。

2.重ね履きは大変
4枚の重ね履きでも大変だと思いました。
まず履くのがめんどう。
そしてそのままでは靴がはまらないので、外出はできない。
よって、冷えとり靴下を履くのは、お風呂上りの寝る前数時間。

3.「めんげん」という好転反応に納得できない
すみません。
冷えとり靴下を履いてみたのに、毒出しだのめんげんだのって、「はっ?」ってな感じです。
そもそも足から出る毒ってなんなの?
そんなんで靴下に穴が開くわけがないじゃん。

DSC07315.jpg

はい、これが正直な感想です。
ちなみに私はシルクの靴下に穴はあきませんでした。
もっとも、毎日ずーっと履いているわけではないので、そんなのじゃ毒出しできるわけがありません!と、冷えとり靴下を実践している方には、お叱りをうけそうです。

が、毎日シルクの靴下をずーっと履いてたら、そりゃあ靴下にも穴があきますよね?
摩擦や劣化で靴下に穴があいた、ととらえるほうがずっと自然です。

DSC07316小

【冷え症解消】
結論。
冷えとり靴下では、冷えは解消しませんでした。
まじめに実践していないので、えらそうなことは言えませんが。

なのに、今でも時々シルクの靴下と綿の靴下の重ね履きはしています。
理由は、シルクの靴下がサラサラで気持ちいいから。
冬場はあまり出番のない冷えとり靴下ですが、これから温かくなり暑くなり汗ばむ季節になると、頻繁に冷えとり靴下を履くようになります、私の場合。

結局、世の中にはいろいろな健康法があふれているわけですが、興味を持ったものはやってみて、それが自分に合わなければ辞める。
それだけのことなんだと思います。

そして、冷え症解消で現在私が一番効果があると感じているものは、乾燥生姜紅茶なのでした。
即効性もあり、オススメですよ。

⇒レンジでチン 簡単乾燥生姜は冷え症予防と代謝アップで痩せるかも

あ、でも、私には合っていた冷え症対策ですが、万人に合うとは限りませんものね。
今はネットで何でも検索できる時代ですので、自分に合う方法をあれこれやってみるのが一番です。

DSC07395.jpg




sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 冷え
01 2015 | 5 comments 

5 Comments

ありかママ says...""
その冷え取り靴下 気になってたんですよ でも胡散臭いですね^_^;
さらっと夏に気持ちいいなら
息子の足臭に効果あるかしらん

最近 そらちゃんはなちゃんに 会えるから嬉しいです^ ^
あーん 肩に乗せたいわぁ
直接、歌ってる所みたいわぁ
手で包み込みたいわぁ
2015.02.01 13:44 | URL | #- [edit]
えりあママ says...""
冷え取り靴下、今もよく見かけますね。
でも高いので買ってないデス。5本の指を布で包んでいれば暖かいんでしょうね。
私も乾燥生姜を作ってるんですが、保存が悪いのか、すぐにカビが来ちゃうんです。
作って冷蔵庫で保存してもしばらくするとなんかカビ臭くて、冷凍保存の方がいいのかな?
3回作って、3回ともかびるという残念な結果になってます。
乾燥が足りないのかな?

2015.02.01 15:12 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ありかママさんへ"
うーん。
結局、民間療法なんて信じる人がやればいいのだし、そうでない人はやらなければいいのですよね。
冷えとり・・・っていうから胡散臭いですが、靴下の重ね履きと言えば、それもアリかなって思います。

我が家のソラもハナも暖かい部屋でぬくぬくと過ごしています(*^_^*)
ありかママさんちのそらちゃんもつぶらな瞳がかわいいー\(^o^)/
2015.02.01 20:33 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
乾燥生姜、カビてきますか?
もしかしてえりあママさんは、大量に作ってるとか?
私は1週間分くらい作って、密閉容器に入れて冷蔵庫で保管してますが、以前は1週間分以上作っていたら、やっぱりなんだか湿気を帯びてきました。
乾燥生姜はせいぜい1週間くらいの保存っていうことでしょうかね?
私も密閉容器に乾燥剤なんか入れたらいいかなぁ?とか思ってます。

そうだ、今週分の乾燥生姜を作らなくては!
2015.02.01 20:37 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: 横山亜古さんへ"
はじめまして。

おっしゃる通り、不勉強でした。
にわかにやっただけでは効果ないですよね。
ただ、シルクの靴下は夏にとても快適だということがわかったので、これはこれで無駄な出費ではありませんでした。
2015.06.19 21:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。