がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

株主優待券の使い方 目的意識を持たないといつの間にか消えるもの

マックスバリュの株を100株買うともらえる5,000円分の優待券。
100円綴りが50枚のセットになっています。

DSC07312.jpg

こういう優待券も、何にどのように使うか意識をしないと、いつの間にかなくなっていて、いったいどれほど得したのかうやむやのままとなりがち。

使うときは、目的を意識して使うと、ほんの少し得した気分にもなれます。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【マックスバリュ株主優待券】
マックスバリュの株主優待券は、全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ビブレ、まいばすけっと、ザ・ビックの直営売り場で使える、なんとも融通のきいた使い勝手のよい優待券です。

100株あたり10万円台から買えるので、お手頃価格でもあります。
毎年、マックスバリュの株を買って5,000円の優待券を手に入れ、株価が上昇したころに売るということを繰り返していますので、損のないお得な株主優待であります。

1,000円の買い物につき使える優待券は100円分。
10%OFFで購入できるというわけです。

が!しかし
10%OFFっていったって、手元にあるのは5,000円分の優待券。
1年間で使えるのが5,000円ってことですから、毎月約5万円を食料品に使う我が家にとっては、5,000円の優待券は1か月でなくなってしまうことになります。

10%OFFなお祭り期間は、わずか1か月で終了してしまうのです。

⇒マックスバリュ株主優待を使ってイオンで最大18%OFF

1年中10%OFFのお祭りを継続させるためには、株主優待券は12冊必要なのですよね。
いや、無理でしょ。
そこまで株を買う資金はないですし(汗)。

【株主優待券の使い方】
初めてマックスバリュの優待券を手に入れたときは、イオンのお客様感謝デー(20日30日5%OFFなど)は外して、通常の何も割引のない日に、なんとなく200円分くらいレジで出す・・・なんてことをやっていました。
月に1~2度くらい優待券を使って、1年かけて使い切るという風に。(優待券の使用期限は約1年です)

結果、その時の買い物ではたしかに割引されていたのは事実ですが、気持ち的にはいったいどれほどお得だったのか、記憶に残ることなく、なんとなーく優待券がなくなっていった・・・という、もやもやした気持ちが残りました。

これは、何に優待券を使うのかということを意識していないからなんですよね。

そこで次の年には、優待券を使うのはある特定のものを買う時だけ、という風に自分でルールを決めました。
それはお米。
我が家は月に1度、イオンでお米10kgを買っていましたが、このお米を買う時にマックスバリュの優待券を使うようにしたのです。

お米10kg3,000円ならば、優待券を300円分使って2,700円でお米を買う。
結果、お米が10%OFFで買えた~!という満足感につながりました。

他にも副食品など買っていますから、買い物金額から300円引きというわけですが、それでもこの300円はお米のために使ったんだと思い、家計簿をつけるときもお米の値段から300円を引いて記載するようにしました。

1年間の主食費が少~しだけ減って、なんだかうれしかったなぁ・・・。

昨年は、お米30kgを知人から購入したので、現在はお店で嗜好品を買うときに、マックスバリュの優待券を使用しています。
我が家のお菓子類は、ネットで買っていますが、たまにデザート系なスィーツとか食べたくなることもありますよね?
ねっ?ねっ?
これって無駄な出費だなぁ・・・と思う罪悪感を、優待券を使って少しお安く購入することで、その罪悪感にベールをかぶせる的な・・・。(笑)





【消費を意識する】
お金の使い方には「消費」「浪費」「投資」の3種類があるといいます。

消費は、生活するのに必要なものの支払い。(衣食住に関わるもの)
浪費は、それがなくても生活できるもの。無駄遣い。
投資は、将来の自分や家族にとって有効になるもの。習い事や学ぶことに関する出費、貯蓄、投資信託など。

消費は、生活に必要な出費ですが、これらもなんとなく漠然と買い物をしていたら、後になって本当は要らないものだった、余計なものだったなどと、浪費に移行してしまうかもしれません。

なんのために買うのか、消費も意識することで、無駄な浪費も抑えられると思うのです。

他の人からみれば、ロールケーキやティラミスなどのスィーツも無駄な浪費にうつるかもしれませんが、我が家にとってはそういうお菓子も、日々を楽しくするための活力となる「消費」なのです。(←すごい自信を持って言うことでもないけど)

だからといって、いつでもどこでもスィーツを買うと、それは間違いなく浪費になってしまいますよね。
家計の予算内に収まる中で、何を買うか意識をすること。
さらにそれをもっとお得に買う方法はないか考えること。

そうすることで、家計の無駄が省け、自分の気持ちもすっきりするんですよね。

要するに、私のマックスバリュの株主優待券の使い道は、嗜好品代だと、単に声を大にして言っているだけですが・・・。(←こらこら)



実写版 我が家の食費と晩ごはん
⇒1週間の晩ごはん 1月13日~1月19日





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 株主生活
20 2015 | 2 comments 

2 Comments

えりあママ says...""
マックスバリューの優待券いいですね!
主婦目線の株主優待って嬉しくなりますよね。
「消浪資」・・・ケーキは投資だと思い込んでた!! 
ケーキ食べて元気になって、また頑張れる~と思ってたので、投資かと・・・。
子供達にも投資してる~と。。。自信過剰だったわね。。。
分け方の違いってあるんですね!

体調のご心配ありがとうございました。今日もボチボチやっていきます。
2015.01.20 08:59 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
自分の生活圏にある優待券ってうれしいですよね。
やっぱり身近で使えるものじゃないと、なんにもなりませんもの。

で!
ケーキは投資に1票!
すごくいい!
そーだ、そーだ!
投資だわ。
また元気になれるし、幸せにもなれるもんね(*^_^*)
2015.01.21 07:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。