がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

大晦日に何食べる?鍋・蟹・ケーキ

大晦日に食べるものはなんですか?
私が子どもの頃は、お寿司と蕎麦が定番でした。

DSC07099.jpg

そして今年の我が家はやっぱり蟹。
10年以上の定番となっています。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【大晦日の過ごし方】
大晦日のマナーなんていうのもあるんですね。
午前中に家の掃除をすませ、お正月料理の準備をし、夜は家族全員がそろって顔を合わせ、今年1年を無事に過ごせたことを喜びごちそうを食べる。

子どものころ、親戚がお寿司屋さんをしていたこともあり、うちの父は大晦日はお寿司の出前を手伝っていました。
午後いっぱいかかって配達を終えると、お礼にお寿司をいただいて帰ってくるのです。
そのお寿司が楽しみで楽しみで。

今のように回転寿司なんてなかった時代。
お寿司は高級品で、ふだんは簡単に食べることのできないものでした。
母はお蕎麦を作り、我が家の年越しはお寿司とお蕎麦というのが定番でした。

お正月3日間は、お店も閉まっているので家の中で過ごすしか手段がなかったのですが、今は年中無休24時間営業なんていうお店も多々あります。
大晦日は家族そろってお店でおいしいものを食べるという方もいるかもしれませんね。

さてさて、今年の大晦日の過ごし方ですが、午前中は髪の毛がかなりうっとおしくなっていた長男を美容室に送り、その間私は昨日買い忘れたものを買い足し。
その後は、長男と2人で就活用スーツやグッズなどを買いそろえました。
さらに、長男が車の運転の練習をしたいというので、それにおつきあい。
家に戻ってきたのは、午後2時過ぎ。

それからレンタルDVDを子どもたちと一緒になってついつい見入ってしまい、夕方からごはんの準備。
そして夜7時過ぎから家族5人がそろっての食事となりました。

【大晦日に食べたもの】
●毛蟹
DSC07104.jpg
活蟹なので、動いています。
泡をふいています。
こちらをにらんでいます。

今年も、かにのマルマサ【北海道】さんで注文。

毎年、大晦日の忙しい日に配達指定していますが、今年も遅れることなくちゃんと届きました。
感謝です。

DSC07111.jpg
訳あり毛蟹ということで、お安く買っていますが、4尾中足がとれていたのは1尾だけ。
残りは、どこが訳ありなのかわからない立派な毛蟹でした。

DSC07114.jpg
活きている毛蟹を熱湯にいれるのは忍びない。
しかし、ここは断腸の思いでドボンと投入。

DSC07105.jpg
かにのマルマサ【北海道】さんで活蟹を買うと、ちゃんと茹でるための天然塩もおまけでつけてくれるので助かります。

DSC07116.jpg
そして、蟹みそ。

DSC07117.jpg
やっぱり蟹みそ。

毛蟹は蟹みそが命だわ~。

●きりたんぽ鍋
DSC07109.jpg
蟹にさほど執着していない長男と長女は、きりたんぽ鍋をメインに食べます。

夫と私と次男は、無言で毛蟹・・・。

●ケーキ
DSC07118.jpg
そしてシメのケーキ。

実は、毎年毛蟹を食べているとき
「あとでお蕎麦を食べようね~」などと言いながら、結局その後お腹いっぱいでお蕎麦を食べることができないという結末になるのです。

今年もどうやらそんなパターンになる予感。

毛蟹でお腹いっぱいになるなんて、なんとも贅沢なお話です。
そして、今年も家族全員が元気で過ごせたことに感謝。

来年も、無駄を省いて断捨離をすすめ、必要なものをお得に手にいれるべく、様々な情報にアンテナを張り巡らしていきたいと思います。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

31 2014 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。