がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

メインバンク金利比較でわかった今後の預け先

現在、私が利用している銀行は6つあります。
貯める銀行、出し入れする銀行と2つくらいでよさそうですが、現在の生活様式ではこの6つの銀行を減らすことができません。

P1050328.jpg

低金利の時代、もう銀行に預けていたからといってお金が増えるわけではありませんが、それでも少しでも金利が高い銀行のほうが、お得ですよね。
例え、数百円、数十円のちがいであってもね。

利用している銀行の金利を比較して、今後の預け先の検討をしました。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【我が家のメインバンク】
●ゆうちょ銀行
大学生の長男への仕送りは私と長男名義のゆうちょ口座間でやりとりしています。
送金手数料がかからないのが魅力。

●イオン銀行
イオンのお店が開いているうちは使えるイオン銀行ATM。
年中無休、夜9時まで使えるイオン銀行ATMはありがたいです。
イオン銀行からwaonカードへのオートチャージにも利用しています。

●SBIすみしんネット銀行
長男の家賃は、大家さん指定の都会の銀行へ入金するため、振込手数料のかからないSBIネット銀行で口座を作りました。
月3回まで振込手数料無料。

⇒子どもが大学生になったら・・・ネットバンクで2万円の得

●楽天銀行
ネットでの買い物は、主に楽天市場であるため、口座を作りました。
口座入金金額に応じて、いろいろ特典があります。
ゆうちょ銀行からの送金もネットででき、しかも1円単位までやりとり可能。
楽天市場での買い物した合計金額をきっちり1円単位まで合わせてゆうちょ口座に入金し、ネットで楽天銀行へ振込みしています。

●地方銀行A
夫の給料振込口座。
会社指定のため変更不可能。

●地方銀行B
私の給料振込口座。
会社指定のため変更不可能。

【メインバンク金利比較】
金利比較

金利は税引き前のもの。実際には税引き後の金利が振り込まれるので、もう少し下がります。
定期1年後の利息は、100万円を預けた場合の金額です。

普通預金の金利は、本当にスズメの涙ですが、その中でもイオン銀行の普通預金の金利は他の銀行と比べても3~6倍。
これは、イオンカードセレクトを持っていることが条件ですが、こんなに差があるのなら、イオンカードセレクトはぜひとも持っていたいカードです。
定期1年ものの金利を比較しても、やっぱりネット銀行はゆうちょ銀行や地方銀行の10倍もの差があります。
地方銀行にはお金を入れておくのが本当にバカらしくなります。

結論としては、使う予定のあるお金でもまずはイオン銀行の普通預金に入れちゃえばいいのですよね。
そして1年以上使う予定のないまとまったお金も、やっぱりイオン銀行の定期でしょうね。

【口座の使い分け】
今後、お金の管理で変更したい点。

●地方銀行B
私の給料が振り込まれる口座は、次男の高校でかかる諸費用を自動引き落とし口座として指定していました。
3年前は、いちいち口座の金利なんて考えたこともなく、なんとなく私の給料から次男の高校のお金が引き落としになればいいか・・・的な考えだったと思います。

高校から引き落としになる金額は、いつも口座に残しておくのですが、たとえわずかなお金でも金利が高いほうがいい。
よって、来年高校生になる長女の高校引き落とし口座は、イオン銀行にしたいと思っています。

●定期預金
しばらく使う予定のないお金は、イオン銀行定期に入れます。
実は、ひとつの目論見もあります。
イオン銀行定期預金としてまとまった金額を入金すると、ゴールドカードの招待状が届くという噂があるので、これを目指したい。
ゴールドカードのメリットは、空港のラウンジを使えるというのもありますが、イオンカード決済した旅行は、国内外の旅行保険やショッピングセーフティ保険が特典としてついてくるのです。

旅行の保険をかけるとなるとけっこうお金がかかりますし、国内旅行では保険なんてかけないのですが、ゴールドカードであれば自動的に旅行保険がついてくるので、万が一の場合でも安心です。

さてさて、どのくらいでゴールドカードの招待状が届くのか楽しみにしていたいと思います。

口座の金利を比較するだけでも、意識が変わるものなんですね。
同じ預入しておくお金なら、少しでも金利の高いところへ。
お金に働いてもらうということは、家計の節約にもつながります。


実写版 我が家の食費と晩ごはん
⇒作っておいしかった晩ごはんベスト3 11月編





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

13 2014 | 4 comments 

-4 Comments

Mr.Boo says..."|ω・`)チラ"
ゆうちょ間の送金の手数料が無料なのって今年の9月までじゃなかったかしらと思い調べてみたら、2016年の9月30日までに延びてた(゚∀゚)
よい情報をありがとうございます(・∀・)
2014.12.13 20:36 | URL | #mQop/nM. [edit]
えりあママ says...""
おお!やっぱりゴールドカードを狙われますか!
うちも狙ってます^^ 私は2か所の仕事を辞めたのでそれぞれの給与振込で2銀行の通帳があります。でも定期がちょこっと残ってるだけのと、わんこの保険の引き落としのみなんです。
全部まとめてイオン銀行へ替えようと思っています。

2014.12.14 00:45 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: Mr.Booさんへ"
そうなんですよ~。
手数料無料期間が2年先に延びたんですよね。
でも、長女が大学生になるころには、ゆうちょ間の送金は有料になっちゃうのかなぁ。
そのときは、またあれこれ検討しなければなりませんね。
2014.12.14 15:21 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
ふふふっ。
さすがえりあママさん。やはりゴールドを狙ってましたか。
条件を満たすと、2~3か月で招待が届くらしいので、楽しみに待っていたいと思います。
しかし、ゴールドカードの条件が公表されていないところが、憎いところ・・・(-_-;)
2014.12.14 15:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。