がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

脅されても互換性インクを使う私の持論

数年前から、プリンターのインクは純正ではなく、互換性インクを使うようになりました。
互換性インクでもなんら問題なく使えているので、もう純正品は高くて買えません。

DSC06814.jpg

今年、プリンターを新しく買い替えたところ、「純正品じゃない!」と何度も脅されて、ひるみそうになりました。
怖かったです・・・。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【純正品と互換性インク】
プリンターメーカーが作る純正品のインクが高すぎて、買えません(笑)。
といっても、昔は純正品を買うのが当たり前だと思っていたので、買っていました。
主な使い道は年賀状印刷。他に、たまに何かをプリントアウトするくらいです。

昔は写真を印刷して、友人などにあげることもありましたが、携帯、スマホの普及により、その必要もなくなりましたもんね。
写真を撮ったらすぐにメールまたはLINEに添付して送信。これで済んでしまいます。

数年前から互換性インクを使うようになりました。
理由は、安いから。
しかし、安かろう悪かろうではなく、家庭で印刷するレベルではほとんど遜色なく印刷できるので、まったく問題ありません。

プリンター本体の値段がどんどん下がってきているのに対して、純正品インクの値段は数年前と変わらず。
5~6色のインクセットのものは、5,000円くらいしますよね。
これに対して互換性インクの値段は1/4~1/5程度。

開発費にコストがかかるのに、プリンター本体の市場価格が安すぎて採算が合わないため、高いインクの価格で回収しようとしている・・・なんて噂も聞いたことがありますが、本当のところはわかりません。

また、純正品インクはそのプリンターに合うように作られているのに対して、互換性インクはいろいろなプリンターに対応できるよう作られているので、ものによってはインクの注入口に若干のズレが生じて、インク漏れや詰まりの原因になったりすることもあるようです。

結局は、インクの値段とそれに納得できる印刷レベルかどうかのバランスを考えて、純正品か互換性インクを選択するべきなんだと思いますが、今のところ互換性インクでもトラブルがないので、私は今後も互換性インクを使っていくことでしょう。

【プリンター本体に脅される】
今年の夏、プリンターを買い替えました。

⇒【エプソンプリンタ】購入の決め手は見た目?

前代のキャノンのプリンターも互換性インクを使っていましたので、もちろんエプソンでも互換性インクを購入しました。

さてさて、インクを交換しようとしたところ、ビビりました。

DSC06748.jpg
互換性インクをセットしたところ、ババーンと「純正品ではありません」という文字。
そんなことわかってるわぃ!と思いながら、次へ進むと・・・。

DSC06749.jpg
・・・・。
はい、この件についても承知しております。

DSC06750.jpg
・・・!!
ひぃぃぃ~!
有償修理という文字にビビって、手が止まる。

DSC06751.jpg
!!!
「ここまで言ってるのに、アンタは互換性インクを使おうとしてるんだな!
いいんだな、それで。
互換性インクを使ったという証拠はしかとにぎっているからな!」
という脅しが聞こえてきて、ひるむ・・・。

前代のキャノンのプリンターではこんな警告は出ませんでした。
キャノンのプリンターは5年間使っていたので、その当時はそんな警告が出るようには設定されていなかったのでしょうね。

うーーむ。
うーーーーーーむ。

しばし悩んで・・・それから、えいっ!とボタンを押した私。

DSC06752.jpg
最後の警告文です。
「このまま使用しますか?」
わずか一行のこの文章が、とてもとても重く威圧感があります。

「はい」を選ぶと、エプソンのプリンターは、激怒することもなく素直に稼動しだしました。
印刷も問題ありません。
ひとまずほっと安堵しました。

あれから半年。
エプソンのプリンターになってから2度目の互換性インクの購入です。



ちなみに先日DVDレーベルを作ったときも、きれいな色で十分満足できる印刷でした。

DSC06761.jpg

純正品インクと互換性インクの大きなちがいは、プリンター本体に不具合が生じた場合、修理できるかどうかは保証しないよ!というところが一番の大きなところでしょうか。

で、私思ったんですよね。

この夏に買ったプリンター本体は、12,000円。
純正品のインク6色セットが4,000円とすれば、3回のインク交換で本体が買えちゃう値段だよなぁ・・・と。
1年で2~3回のインク交換をする我が家ならば、1年間純正品インクを使えば、プリンター本体が買えちゃう値段に到達するよなぁ・・・。

ならば、8つの色の中から自由に組み合わせを選ぶことができる互換性インクを1,000円で買って、それが原因でプリンター本体が故障したとしても、まぁ、1年もてばいいんじゃないかしら?

なーんていう結論に達したわけであります。
あくまでも私の持論なので、インクを純正品にするか互換性インクにするかは、ご自分の納得するものを選んでくださいね。




sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 楽天市場
03 2014 | 14 comments 

-14 Comments

ありかママ says...""
純正品じゃない インクを使って
インク漏れしてしまい 印刷の度に黒い筋がついてしまうようになってしまいました(;´Д`)
でも プリンター安くなってるんですね どうしようかな
それにしても その警告凄いですね
余程 それによる故障が多いってことでしょうね
だけど 純正品 本当に高すぎる!
そこをなんとかして欲しいよ(>_<)
2014.12.03 23:11 | URL | #- [edit]
節約パパ says..."どうしようっかなぁ・・・"
私も同じく前回のプリンターはキャノンで昨年、エプソンに買い換えました。
キャノンの時は互換性インクを利用し始めてエラーが出るようになりそれから1年は騙しだまし使えましたが全く動かなくなり昨年、エプソンのプリンターに買い換えました。

長く使ってたので寿命だったと思うのですが・・・。


エプソンに買い換えた時に純正のインクをセットで買えば安くなったので今はまだ純正インクを使ってますが年賀状をするにはもう足りないくらいになってるのでインクを買う予定なのですが純正にするか互換性インクにするか悩み中です!

う~ん・・・

どうするかなぁ(^ω^)
2014.12.04 06:19 | URL | #GCA3nAmE [edit]
しばいぬ says...""
はじめまして♪ヽ(´▽`)/
いつも読ませていただいております。
互換性インクでも十分なのですが、ときどき純正品を使ってやらないと劣化して、プリンターが使い物にならなくなるとの話を聞きました。たまにでいいので、使ってあげてください。
2014.12.04 11:42 | URL | #- [edit]
ノラ says...""
そらはなさん、はじめまして<(_ _)>
結構長い間こっそりと(?)楽しみに読ませて頂いておりました。

互換性インク。
つい数週間前、脅しに屈して純正を購入してしまったことがあり、
記事を読んで勇気をもらった気分です。

>3回のインク交換で本体が買えちゃう値段だよなぁ・・・(略)
それが原因でプリンター本体が故障したとしても、まぁ、1年もてばいいんじゃないか

まさに感じていたモヤモヤを言葉にして頂いた気分です。
もうホント、そらはなさんの仰る通り。ホントこの言葉の通り。

次こそは脅しに負けず(笑)堂々と互換性インクを買おうと思います^^*
ありがとうを伝えたくて、ドキドキしながら初コメントです。

これからもこのブログのファンでいさせて下さい。
晩ご飯と食費のブログも参考にさせてもらっています♪

寒い日々が続いていますので、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね^^
また遊びにきます。
2014.12.04 18:58 | URL | #lwVPzers [edit]
なな says...""
はじめまして、いつもこっそり読んでました。

私も昔は純正品インクを買い、その後互換性を使いました。が、もれたりうまくいかなくて、結局やめました。

というか、プリンターが壊れたのを機に、家に置くことをやめて、必要なたびにコンビニで印刷してます。これが意外と快適で、たぶんもうプリンターは買わないかなと思っています。
2014.12.04 22:55 | URL | #mQop/nM. [edit]
そらはな says..."Re: ありかママさんへ"
純正品インク、高いですね・・・。
私も、昔互換性インクで目詰まりをしてから、しばらく純正品を使っていましたが、やっぱりその値段の高さがネックでして・・・、今は再び互換性インク。
互換性インクでも、お店によって品質のよいものと、粗悪品があるのは事実ですね。
今、互換性インクを購入しているお店は、特にトラブルなく使えているので、ここのお店のものを使っていこうと思っています。
2014.12.05 00:13 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: 節約パパさんへ"
年賀状の時期になると、インクのコスト・・・悩みますよね(^_^;)

以前、他のお店の互換性インクで目詰まりしましたが、今のお店のものは問題なく使えています。
が、私がよいと思っても、節約パパさんのプリンターと相性がいいとは限りませんものね。

相性のいい互換性インクに巡り会えるといいのですが・・・。
2014.12.05 00:16 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: しばいぬさんへ"
初めまして♪

わー。
こういう情報はありがたいです。
時々純正品を使わないと劣化する・・・というのは、ちょっと納得できることです。
2回に1回?いや、3回に1回?
たまには純正品も使いたいと思います。
ありがとうございます。
2014.12.05 00:18 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ノラさんへ"
初めまして♪

ノラさんのプリンターも、脅すタイプのものですか?(笑)
私もしばし悩みましたが、やっぱりコスト面には勝てずに互換性にしました。

プリンター本体に対して、インクの値段高すぎですよね。
しばいぬさん情報によれば、時々は純正品インクも使うとプリンターも長持ちするようですし、自分のプリンターと相性のいい互換性インクが見つかるといいですね。

晩ごはんブログへも訪問してくださってるのですね。
ありがとうございます(*^_^*)
なかなか更新できないのですが、マイペースで長く続けていきたいと思っています。
2014.12.05 00:23 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ななさんへ"
はじめまして♪

おおっ!
必要なとき、コンビニで印刷するという方法もありですね。
だって、日常的にプリンターを使う場面って、そんなにないですもんね。
使う頻度を考えたら、プリンターは必ずしもなくてもいいものかもしれませんね。

願わくば、純正品のインクの値段がもう少し安くなってくれればいいのですけどね。
2014.12.05 00:27 | URL | #- [edit]
みるく says..."互換インク!"
楽天セールでついポチしてしまいました。

でも、うちのプリンタも互換インクはクリーニングで
なくなっていく感じです。めったに印刷しないので印刷時には
固まっていて尋常じゃない色で出てくるのでそれをクリーニング。
1回ではきれいな色にならないので何回も・・・で、無くなる。
みたいな(笑)

そらはなさんのプリンタ、すごいですね~
そんなに警告文がでるとひるむなぁ~><;

純正を安くしてくれたらこんなに悩むことはないのに(笑)
2014.12.06 17:33 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: みるくさんへ"
そっかー。
クリーニングってインクを消費しますもんね。
うちは、子どもたちもたまにプリント類をコピーしたりして使いますので、インクが固まるってこともなく、クリーニングもめったにすることがないのですが・・・。

純正品は高すぎますよね。
互換性インクも、お店によってかなり差があるように感じるので、自分のプリンターと相性のいいものをえらぶことができるば一番いいのですが・・・。
2014.12.07 23:53 | URL | #- [edit]
彩 says..."私も"
互換性インクを使ってますが、何の問題もありません。

純性品の6色インクとプリンターが同じ値段なので、
もしプリンターが故障したら、買い替えるつもりです。

先日買ったインクは1個80円でしたが、全く遜色なし。
純正品の値段って・・・( 一一)
2014.12.11 13:50 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re:彩さんへ"
はじめまして♪

わぁ。
互換インク仲間がいると、なんだか心強いです。
私も、現在互換インクを買っているお店のものは、まったくトラブルないので安心して使っていますが、いろんな方のトラブルを聞くとちょっと怖くなります。
でも、プリンター自体が安くなりましたもんね。
ほんとに、純正品のインクってなんなんだろう・・・。
2014.12.11 22:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。