がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

クレジットカード払いであわてない家計管理のしかた

家にいながら欲しいものはほぼ手に入る時代です。
ネットショッピングは、私たちの生活を本当に便利なものにしてくれました。

P1050371.jpg

ネットで購入するものは、クレジットカード払いにしていますが、商品が手に届いてから、代金を支払うのは1~2か月後。
カードから引き落としされます。
しかし、クレジットカード払いの管理をしっかりしていないと、あとで請求された金額をみてびっくり!なんてことに・・・。

そうならないためのあわてないクレジットカードの管理のしかたについて。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【受け取ったら支払う】
欲しいものを手に入れたらそれに見合う対価を支払うこと。
太古の時代、まだ貨幣など存在しない大昔でも、物々交換として、それは行われてきました。

お店で買ったらお金を払う。
これ、当たり前ですよね。

ネットで買ったものが届いたら、お金を払う。
宅配業者の方から、代金引換で品物を受け取っているわけではありません。
代引き手数料なんて馬鹿らしくて払ってられないですからね。
後日、郵便局や銀行へ振込みにいっているわけでもありません。
勤務中は支払にいくことが困難だったりしますから。

ネットで買ったものは、楽天カードのクレジットカード払いにしています。
カードのポイントも貯まるので、大変お得です。

そして、自宅に品物が届いたら、カード引き落としの請求書とともに現金を袋に入れてしまいます。

DSC06546.jpg

そうなのです、私の場合は支払う先は、セルフ式100均チャック付袋なのです。
完全に自己管理です。

【カード引き落とし案内メールが届いたら】
毎月1度、楽天から引き落とし案内メールが届きます。
今月の引き落とし金額は○○円ですよ・・・っていうお知らせ。

ネットで明細を確認したら、100均の袋に入れられた請求書がきちんとあるか確認します。
請求書が入っているということは、すでに私はセルフ式袋に支払っているということなのです。
あとは、そのセルフ式袋からお金を取り出して、引き落としされる金額の合計額をそろえます。

その合計金額のお金は、いったんゆうちょのATMから自分のゆうちょ口座に入金します。
ゆうちょのATMの優れているところは、1円の果てまでの硬貨が振込できるってところ。
楽天クレジットカードから請求された金額を1円単位まできっちりしっかり振り込みます。

あとは自宅のPCで楽天銀行のHPへアクセスし、ゆうちょ口座から指定した金額を楽天銀行に入金操作をします。
ゆうちょ口座を楽天銀行に登録しておくと、手数料無料で振込操作ができるのです。
これで完了。
1円きっちりまでも狂うことなくクレジットカード払いができました。

⇒楽天銀行の不満解決 入金は1円から手数料無料

商品が届いたら、その都度お金は支払っているのと同じなので、月に1度のまとまった請求にもあわてることなく、きっちりお金の管理ができるのです。

クレジットカード払いは、お金を使っているという感覚がなくなって、あとで多額の請求がくるから怖い・・・というおっしゃる方もおりますが、商品を受け取ったらお金を払うだけ。
その払う先が、お店ではなく自分で別に分けて管理さえできれば、ちっとも怖いことなんてありません。

クレジットカードが怖いのではなく、自分でお金の管理ができないことが怖いのですよね。



【クレジットカードを賢く使う】
クレジットカードから指定された日に引き落としができないと「延滞」となります。
ちょっとくらい延滞しても、あとでちゃんと払えば大丈夫・・・だなんて思っていませんか?

延滞は、3か月以上続くとブラックリストにのるんだそうです。
ブラックリストは5年間記録として残るので、この間は新しくカードを作ることもローンを組むこともできなくなります。

商品を手に入れたら、お金を払うという当たり前のことを自己管理することで、クレジットカード払いはポイントも貯まるしほんとにお得。
貯まったポイントで、次に買うときはポイントを使って購入できるので、さらに安く買うこともできますしね。

ネットで買い物をするときは、その商品を買うのに必要な現金が手元にあること。

これが私のクレジットカードを使った買い物の、家計管理のしかたです。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 楽天活用術
21 2014 | 6 comments 

-6 Comments

ありかママ says...""
おはようございます(⌒▽⌒)

頭をガーンと叩かれた気分でした
そらはなさんのおっしゃるとおり

私がカードを使っちゃうのは 大体
(今、現金がないから とりあえず)
そんな理由が主です;^_^A
だから 請求がきて 慌てるのは当然のことです。

カードで払って 家計簿に載せたくなく
埋めてしまいたい そんな気持ちもあるかな?

結局 ボーナスをあてにすることになり
貯金ができなくなる
カード決済を 侮ると貯蓄額にも 響いていくのです

そうであるならば
現金がない時ほど
カードでお買い物は我慢するべきですね(⌒-⌒; )

頑張るぞ〜(^O^)/


2014.10.21 08:12 | URL | #- [edit]
えりあママ says...""
ネットやカードのお買いものって手元にお金が無くても買えちゃうことですよね。
「欲しい」と思ったらポチッとしちゃえば済むんですものね。こんな恐ろしい事ないわ~~。子供にはしっかり叩き込んでおかなくてはいけませんよね。
私も購入したものの金額を食費や予備費から銀行の袋に取り分けて、まとめて入金してます。





2014.10.21 12:57 | URL | #- [edit]
矢田@医療職兼業トレーダー  says...""
自分は基本、クレジットカードを使用していません。

もちろん、使わないと買えないものとか、
手数料を考えてカードを使った方が良い場合もあります。

やっぱり使いすぎてしまいますから。

応援しておきました。ポチッ
2014.10.21 22:17 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ありかママさんへ"
手元に現金がないから・・・ということでカードを使っちゃうってことは、あるかもしれないですね。
ただし、後日現金がちゃんと用意できるってことが前提じゃないと、やっぱり請求がきてあわてちゃいますもんね。
うちは、過去に夫がボーナスカットになったことがあり、ボーナスはぜったいにアテにしないようにしています。
ネットは便利で、ついついポチっと押したくなりますが・・・。
財布と相談です(^_^;)
2014.10.22 07:30 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
あ・・・!そっか。
自分はいいとしても、子どもにもしっかり叩き込まなきゃいけませんね。
カードなんて簡単に作れる時代ですもんね。
就職する前には、カードのあれこれも伝えないといけないですね~。
2014.10.22 07:31 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: 矢田さんへ"
私の友人も、クレジットカードはいっさい持ってないです。
徹底してますよね。
それはそれで、自分の暮らしに合わせたスタイルなのだから、いいと思います。
クレカは、きちんと管理できないと・・・怖いことになりますね。
2014.10.22 07:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。