がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

大学にかかる費用 家計から360万円貯蓄から300万円 それでも足りない1年分

今月末、大学の後期授業料を払います。
267,900円・・・。
これで、大学生活の3/4の授業料を払い込んだことになります。

ceda4e1709fb53c461f298935ee7ddf3_s.jpg

あと1/4。
でも、学資保険はついに底をつきました。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【大学生にかかるお金】
仕送り 月10万円×4年間=480万円
授業料 年間535,800円×4年間=2,143,200円

ざっと計算しても6,943,200円。
4年間で約700万円が飛んでいきます。

その他にも、携帯代やネット回線使用料、帰省費用、荷物の仕送りなど、さらには、長男が一人暮らしをするための新生活必需品や引っ越し代、そして大学生協の学生保険代など。
長男が大学生活を送る4年間でかかる費用の合計は、900万円以上だと思われます。

大学生にかかる費用は、本当に1,000万円だったなぁ・・・。
・・・と、どこか他人事のように感じるのは、もはや額が大きすぎて現実としてとらえられないせいかもしれません(汗)。

【大学費用のまかない方】
共稼ぎの我が家の世帯年収は、ごくごく平均的だと思われます。
いや、田舎ゆえに所得は低いかもしれません。
よって、1,000万円という金額を聞くと・・・震えます(笑)。

大学生にかかる費用は1,000万円と聞いても、子どもが小さいうちはどこか他人事で、どこか信じられなくて、きっとその金額は、ただあおっているだけなんじゃないかとさえ思っていたあの頃。
しかし、本当に1,000万円かかるということを、身を持って経験いたしました。

我が家の1,000万円のまかない方は、大雑把に分けると2つのルートがあります。

ひとつは、毎月の収入(家計)からねん出。
もうひとつは貯蓄からのねん出。

毎月の家計からは10万円を仕送りしています。これは家賃と生活費の分。
そして入学金や授業料や、新生活の準備にかかったお金などは、一度にまとまった額が出ていくので、これらは貯蓄からまかないました。
他に、長男はバイトをして月2万円ほどの収入があるようですが、これらは大学のサークル活動や交際費に使っているようです。

長男の学資保険として300万円を貯めましたが、今回の後期授業料でとうとう底をつきます。
仕送り額も3年分で360万円。しかし残り1年分が120万円残っています。
120万円は家計から引き続き出すとしても・・・。
さてさて、残り1年分の授業料および就活にかかるお金、さらには就職して初任給がもらえるまでの生活費や新生活費用など・・・ざっと見積もっても100万円くらい?

うーん。
100万円は定期を解約するしかありません。

学資保険として500万円あれば余裕だったなぁ。
ああ、でも無理ムリ。
若いころに貯めてきたお金は、やっぱり300万円が精一杯でした。

【奨学金と教育ローン】
奨学金は、子どもが借りるお金。
教育ローンは、親が借りるお金。

子どもが希望するならば、叶えてあげたいと思うのが親心。
家計と貯蓄から1,000万円のねん出が無理であっても、奨学金や教育ローンで大学に行くことも可能です。

しかし、我が家はどうしても借りることだけは避けたかったのです。
奨学金も教育ローンも、借金には変わりない。
借金を背負わせずに子どもを社会に送り出したい・・・その一心でありました。

【流れるお金と潤うお金】
今まで一生懸命に貯めてきたお金が、今は滝が流れるように出て行きます。
時々、この滝の流れが怖くなります。
最初は小さな滝だったのに、いつしか日光華厳の滝くらいになるんじゃないかと脅えています。

けれども、この流れも期間限定なのです。
子どもたちが社会人になるまであと数年の、期間限定。
ここを乗り越えれば、流れた滝の先はダムになっていて、少しずつ、少しずつ水は潤っていくのだと信じています。

そして、水が潤うための条件は、健康。
私も夫も、健康第一で仕事をすることができるというのが条件なのですよね。
その健康を築くためのひとつの手段が、食生活だと思っています。

⇒実写版 我が家の食費と晩ごはん

家族が健康で過ごせるためにも、私に課せられた課題は「バランスのよい食事をつくること」なのだと思っています。
毎日ごはんを作るのめんどうだな~・・・なんて思いながら、今日もやっぱりごはんを作る。
これでいいのだ・・・と思っています。

しかし・・・。

日光華厳の滝は、あと2つあるのです。
次男に長女。

嗚呼・・・。
我が家の滝がダムになるのは、まだまだ遠い・・・。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 大学生
09 2014 | 10 comments 

-10 Comments

えりあママ says...""
日光華厳の滝・・・凄いどんぴしゃな例えです!
ってそこじゃなく、教育費1千万、国公立でも要るのね。
自宅から通える国公立に入ってる子が羨まくなります。
うちは全員私立だもん、今さら遅いけど通える国公立に行ってほしかったです。
親の頭のデキを言えば大学に行くだけでも上等ですから、褒めるしかないですがね。

子供が社会に出てから借金を返済する生活は回避できました。それだけは避けたかったので、一応親の役目は果たせたのかなと思います。
おかげで我が家の貯蓄は水たまりですが、いつか池から湖へ、そしてダム湖にして、浮き輪を付けて泳いでみたいです。
今は水たまりをあちこちに作ろうと必死です。
そらはなさんはしっかりとしたぶれない軸をもっているもの、子供さんが卒業した後でも、大きなダム湖が残ってると思いますよ。

2014.10.09 12:36 | URL | #- [edit]
ありかママ says...""
息子さん 国公立なんですね
凄いなー羨ましいなあ
我が家は三人とも私立だったから・・・次男の最終学費も70万ですよ!

でも毎月の仕送りを思うと 大変ですね すぐ次男さんも控えてますしね

でもそらはなさんなら難なくクリア出来ると思います^_^

私は学費終わりましたが 先輩ママさんに言わせると
「まだまだ 結婚 出産 孫たちに お金はいるよ〜 貯める暇ないよ」
だそうです(・_・;
2014.10.09 22:27 | URL | #- [edit]
ますきょん says..."すごいです"
すごいですね~
部屋を借りるっていうのが、あると1000万円は必要なんですね
地方の方は住宅とか家賃とか安いのかな?とか思ったりしますが、
部屋を借りて大学と考えると、東京都心に近くて良かったのかな?とも思ったりしました
(そこにある大学に行かなければ無意味な発想ですが)
うーんどっちにしろ、想定外にお金はかかる
頑張って貯めなければいけませんね
頑張るぞー\(^^)/
2014.10.10 08:28 | URL | #SFo5/nok [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
ふふふふ・・・。
私も今、水たまりをあちこちに作ろうと必死です(^_^;)
すごく浅くて小さな水たまりですが、それがいつかつながって、広がっていくことを夢見ています。

しかし、小さな水たまりすら、いつのまにか蒸発してしまう勢いだわぁ。

えりあママさんのように、3人の子どもたち全員を無事に社会に送り出すことを目標に、コツコツやっていきます。
2014.10.10 23:15 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ありかママさんへ"
ああ、そうか~・・・。
子どもが社会に出ても、結婚、出産・・・。
お金のサイクルは永遠に続くんですねぇ。
やっぱり目的別に、使うところと貯めるところを分けないとダメですよね。
そうしなければ、自分の楽しみもなくなってしまいます。
貯める暇ない・・・、ほんとにそうかも・・・。
2014.10.10 23:18 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ますきょんさんへ"
そうですね~。
自宅から通える国公立に行くのが一番お金はかからないですよね。
しかし・・・
子どもがその通りになるとは限りませんもんねぇ。
でも、東京にいると選択肢がたくさんありますから、うらやましいです。

まぁ、お金はないよりは貯めたほうがいいです。
今になってつくづく思います。
ますきょんさんは、とても計画的に貯めているから、この先何があっても家計の土台はしっかりしてますよ(*^_^*)
2014.10.10 23:21 | URL | #- [edit]
ミルフィーユ says..."はじめまして"
節約のお手本に、読ませていただいてます。うちの長男も大学2回生で下宿中のため、節約生活をしなくてはと、あがいています。理系なので、大学院卒業まであと4年以上。次男、高2もいるためにこの先の教育費が怖いです。これからも、こちらで節約を学んで、モチベーションを保ち続けたいと思ってます(*^^*)
2014.10.11 19:24 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ミルフィーユさんへ"
はじめまして♪
節約はゆるゆるとやっていますので、手本になることはあまりないのですが、我が家の教育費がこれほどかかるという事実が参考になれば幸いです。

大学は果てしなくお金が飛んでいきますもんね。
子どもたちが社会人になるまでは、健康で元気でやっていかなくてはなりませんね。
コメントいただくと、私もモチベーションアップになります。
ありがとうございます(*^_^*)
2014.10.12 06:45 | URL | #- [edit]
おねまま says..."はじめまして"
はじめまして、来年春から神奈川の私立大学に進学が
決まっている息子への仕送り、家賃の支払いなど
調べているうちに、こちらのサイトに出会いました。
さっそく、住信SBIネット銀行に口座開設を申し込みました。
9月からアパートを探し始めました。
毎日ストリートビューでアパート周辺を見る生活でしたが、今月アパートを決めてきました。
ストリートビューが現実の風景で見たときは
「あ~この風景だわ」と感動しました。
何度も不動産屋さんとメールのやり取りをして、
3つ程候補のアパートを巡りましたが、
私が予想したとおり、大学の門に近い
(敷地が広いので学部の教室へは遠いですが)、
スーパーに近い、レンタルビデオ店に近い、
コンビニに近い物件を息子は選びました。
今の悩みはネット代込の家賃ではないので、
どの回線とプロバイダーにするかが悩みです。
2014.10.16 20:19 | URL | #bBmFigmc [edit]
そらはな says..."Re: おねままさんへ"
はじめまして♪
息子さん、大学合格おめでとうございます(*^_^*)
すでに新生活の準備で動くことができて、ホントにうらやましいです。
アパートはやっぱり大学の近くがいいですよね。
長男も、最初は大学の近くだとたまり場になっていやだなぁ・・・なんて言っていたのですが、暮らしてみると近いほうがよかった・・・って言ってます。

ネット利用料金もけっこうかかりますよね。
今は新規契約で特典がたくさんあるプロバイダーもありますから、上手に活用できるといいですね。
2014.10.17 07:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。