がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

食費を減らしたいのなら・・・考え方を変えてみる

家計の節約を意識したとき、主婦として最初に取り組みやすいのが食費を減らすこと。
少なくとも私はそうでした。

DSC05799.jpg

食費って、かけようと思えばいくらでもかけられるし、減らそうと思えば減らせる。
買い物と料理のちょっとした工夫と、食費に対する考え方を変える。
これだけでも、食費がかなりちがってきます。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【食費の変遷】
10年ほど前から家計簿をPCで管理するようになりました。
それまで、ノートなどに家計簿をつけたりしていたのですが、いつも続かず。
パソコンで家計簿ソフトを使うようになってからは、使った金額を入力するとあとは家計簿ソフトがすべて計算してくれるので、気楽に続けられるようになりました。

ただし、当時は比較的どんぶり勘定。
毎月必ず「使途不明金」がありましたから・・・(汗)。

そのころの食費は、毎月10万円近くかかっていました。
週に1度は外食していたし、2~3日おきに買い物に行っては、そのとき食べたいものを買ってくるというスタイルでしたので、食費にいくらかかろうともあまり気にしていませんでした。

子どもが中高生になって部活が忙しくなると、家族で外食する回数もかなり減りました。
買い物は同じように2~3日おきに行っては目についた好きなものを自由に買うスタイルだったのですが、外食が減ったことで、食費は月に7~8万円となりました。

長男が大学生となり家を出ると、食費は5万円台となりました。
同時に、長男の大学授業料や仕送りに莫大にお金がかかることに不安となり、節約生活を決意しました。

現在の我が家の食費は月5万円を切るか切らないかといったところ。
これ以上切り詰めることは考えていませんが、目標としては月5万円以内におさまるとうれしい。

9月の食費は、50,807円でした。
ああ、惜しかったなぁ・・・。

⇒9月食費内訳とまとめ/我が家の食費と晩ごはん

【食費を減らしたいのなら】
1.買い物はまとめ買い
買い物回数は少なければ少ないほど無駄な買い物をしなくて済みます。
ただし、週に1度のまとめ買いではあまりにも荷物が多すぎて大変なので、私は週に2回としています。

2.とにかく家で食べる
家にある食材で作って食べれば、それ以上お金はかかりません。
何かをつくるために揃っていない材料は、他の何かで代用します。
これを作るためには、あれがなければダメ・・・という固定概念を捨てます。
なんとかなります。
なんとかなるものです。

3.外食はしない
家族4人で外食すれば5,000円はかかります。
5,000円あれば、5日分の料理がまかなえます。

4.調味料など保存のきくものは、お店の割引デーを利用してまとめ買い
もちろん私は、イオンの5%OFFの日に買い物をします。


私が意識していることは、この4つくらいでしょうか。
4月に消費税が8%になっても、食費はほとんど変わっていません。

【外食は食費に含めないという考え方】
食費の一番の大敵は、なんといっても外食でしょう。
家で食べるよりも5倍も10倍もかかります。

外食・・・。
そうね、子どもが小さいころはよくしたなぁ。←遠い目
休日は近くのファミレスに朝食セットを食べにいってたなぁ。
そして、必ずどこかのレジャースポットへ出かけ、お昼も夜も外食していたなぁ。
今の私が昔の私をみたら「このバカちんがっ!」と喝を入れていたところですが、当時はそれが私にとっての息抜きとなっていました。

それでいいのです。
その家庭が、そういう過ごし方をしていても、毎月の予算内で収まっているのなら、それでいいのです。
そして、外食費が膨らんで食費がとんでもなく高くなるのがストレスとなるのなら、外食は食費に含めなければいいのです。
レジャー費を月に1万とか2万円として予算を組み、そこに外食分を含めればいいのです。

外食を食費にするのか、レジャー費にするのかは、その家庭での考え方でいいのですよね。
大事なことは、いかにストレスなく家計管理ができるかってことなわけで・・・。

限られた収入の中で、何にいくら使うかという予算分けは、家計簿をつけるよりも大事なことなんじゃないかと思う、今の私です。

とはいえ、当時の自分にやっぱり言いたいことがひとつ。

子どもにお金がかかるといっても、小学校までは全然かからないよ。
高校、大学と進学したときに、そのハンパない出費に震えるよ。
そして、老後の生活に不安を覚えるよ。
だからお金の貯め時は、子どもが小学生までの間。
この間にいかに貯蓄の土台を築くかで、将来全然ちがってくるよ。

嗚呼・・・。
言いたいことはひとつだけでは済まなかったなぁ・・・・。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

25 2014 | 7 comments 

-7 Comments

タートル says...""
ご無沙汰しました。
小学4、2、1年生の三姉妹の我が家…。そう、いまが貯め時なんですよねぇ。
レジャー&外食は楽しくも頭の痛いところで。。大好きイオンに行っても「なんかお腹すいた」ですし。子も親も、フルに頑張って週末ほっと気を抜けるのはいいと思うんですが、お金はスルスル財布から出て行っちゃうんですよね。。

実は9月、よ〜し!と、いつもより締め気味な家計管理をしてみたのですが、「貯金はいつもより多くできた。でもストレスだった」という実感が(苦笑)。締める方向を間違ったか、もっと抜本的な改革が必要だったのかは検証が必要なのですが、気持ちのいい節約生活は、まだまだ模索中です(笑)。
11月には末っ子の七五三や、友人の結婚式があり、色々と物入りですが、どっちも慶事、ここはお金も笑顔も惜しまず…と思ってます。そらはなさんのブログ見ながら、先のことも見据えつつ、頑張ります!!
あ、うちも四季に3年ぶりにお正月、行ってきます!!



2014.09.25 17:22 | URL | #- [edit]
えりあママ says...""
うちの食費も以前はかなりかかってました。
今はなんとかギリギリ予算内で収まるようになりましたけど、そういう時期もあっての今ですもんね。
うちも家族で外食しないな~。子供も旦那も外食は友人といきますもんね。私もママ友ランチですから、各自小遣いからの外食ですね。
私もタイムマシンに乗って昔の自分に「アホ!」って言いたいです。
あ、タイムマシンがあるなら、独身時代に戻って将来お金持ちになる男性と結婚します!!
2014.09.25 20:59 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.25 23:11 | | # [edit]
ありかママ says...""
こんばんは^_^

食費の節約は1番に考えたい項目です!
うちは ついつい外食やお惣菜に走ってしまっていました。今もですが
ブログに出会う前に比べたら 意識がかなり違ってきていると思います。

家にあるもので買い物なしで 夕食を用意しようと頑張る日が増えています
今日の記事も 私の為にある?って勝手に思っております(⌒-⌒; )
2014.09.25 23:24 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: タートルさんへ"
私、思うのですが・・・
タートルさんはお子さんがまだ小学生なのに、節約ブログをみてあれこれ考えていらっしゃる・・・。
もうそれだけで満点ですよ。
私は子どもが小学生のころ、なんにも考えていませんでしたから。
漠然とお金は貯めなくちゃ・・・とは思っていましたが、具体的に何をどうするでもなく、毎週フルにレジャーに繰り出していましたからねぇ。

七五三もお友達の結婚式も、記念となるものにはお金は使うものだと思ってます、私も。
でも、先のことをきちんと考えているのといないのとでは、将来全然ちがうと思いますよ~。
タートルさんは、すごいです~!
私が見習いたいですよ~。

劇団四季はなにを観るのかな~?
もう、四季と聞いただけで興味深々です。
2014.09.25 23:26 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
そうそう!
そういう時期があっての、今の自分がいる!
もう、えりあママさん、いいこと言うじゃないですか!

私はタイムマシンがあったら、男に依存するのではなく、自分で稼ぐ投資術を身に着けたいです~。
あ、万馬券を買うのが手っ取り早いかな。(^_^;)
2014.09.25 23:30 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ありかママさんへ"
たしかにブログの力ってすごいですよね。
自分ひとりだけじゃない・・・って力が沸いてきます。
結局何かを変えるのって、自分の意識改革からやらないとなかなか踏み切れないですよね。

たまにごはんつくるのがめんどうで、外食しようかとも思うのですが、子どもたちが
「出かけるのめんどくさい」と言うのです。
子どもも完全に出不精となり、おかげで我が家の食費削減に一役かっているかも・・・(^_^;)
2014.09.25 23:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。