がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

【ふるさと納税】 おいしい話の落とし穴

ふるさと納税制度を使って、お得に暮らす家族のことがテレビで紹介されておりました。
毎月届く地域の特産品。
高級ブランド牛や豚肉、果物などなど。定価にすれば5,000円相当の品々。
ある町にふるさと納税すれば、1年間毎月1回特産品が送られてくるんだって!?

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s.jpg

ふるさと納税制度?
知ってますよ。

特定の市町村に寄付をすれば、実質2,000円でその何倍もする地域の特産品がもらえる制度でしょ?
確定申告すれば、税金として納めた分が返ってくるんでしょ?

実質2,000円で毎月、毎月届く特産品?
そんなおいしい話があるんだろうか?


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【ふるさと納税】
2008年に始まったふるさと納税制度。
自分で自治体を選んで寄付をすると、その自治体からお礼として特産品が届きます。

各自治体では、定価5,000円以上もするような特産品を取り揃えているので、自分の欲しい特産品を選んで、その自治体に寄付をするという選択肢もあります。

寄付をしても、2,000円を超えた部分は確定申告で戻ってくるんだから、これは実質2,000円で5,000円相当の特産品が手に入るってことで、こんなにおいしい話はありません。

⇒ふるさと納税おすすめ特産品・特典

2,000円で、ちょっとリッチな和牛やスイーツ、地酒やお米までもが手に入るなら、月1回は寄付してみる価値大ですよね。

【寄付は無限にできない】
しかーし、そうそうおいしい話がゴロゴロ転がっているわけではありません。
ふるさと納税の寄付金には上限があります。

⇒ふるさと納税寄付金控除額一覧

例えば、2011年の平均世帯年収は約700万円。
夫婦と子ども2人の家族構成だと、控除される寄付金の上限は38,000円。

つまり年間38,000円をふるさと納税で寄付すれば、翌年確定申告することにより2,000円を引いた36,000円が戻ってくるのです。
50,000円を寄付しても、上限である36,000円しか控除されませんので、ふるさと納税で実際に寄付した金額は
50,000円-36,000円=14,000円となります。

最もお得に効率よく納税するならば、自分の所得と寄付金の上限額をきちんと知っていないと、損することになるんですね。
自分の上限額いっぱいまで寄付するのが、一番お得なふるさと納税となります。
これで、実質2,000円で高級特産品が手にはいるわけです。

【毎月届く特産品を手に入れるには】
ところで、ふるさと納税で毎月届く特産品を手にいれている方がいましたが、あれはいったいどれくらいの寄付金なんだろう・・・?と、調べてみました。

佐賀県の玄海町のふるさと納税は、平成25年よりPremium GENKAIというものを始めました。
なんとなんと、10万円の寄付で毎月1回1年間、玄海町の特産品が届くのです。
和牛、いちご、メロン、みかん、スイーツ、お米、野菜などなど、毎月届いたらうれしいものばかり。

3e183991f9eac83bbd467a73a8cfc6b0_s.jpg

でも、10万円の寄付って!

10万円ってっ!

10万円を玄海町にふるさと納税して、実質2,000円で毎月1回1年間届く特産品を手にいれるためには、世帯年収1,200万円くらいなきゃダメじゃんっ!
高収入の方は、それだけ税金も多く払ってるってことでしょうけど。

世帯年収700万円ならば、36,000円しか還付金として返ってこないわけですから、実質64,000円を払って玄海町の特産品を毎月受け取っていることになりますね。
64,000円÷12回=5,333円
これじゃあ、毎月5,000円払って特産品を買っているようなもんです。

庶民にはそんなおいしい話は転がってないワケですね、はい。

【2,000円払って特産品を買う】
ふるさと納税がおいしいといっても、結局は2,000円払って特産品を買っていることになります。
5,000円相当の品が2,000円で手に入るならば確かにお得ではありますが、毎月やりくりしている庶民な主婦にとっては、2,000円出して黒毛和牛なんて買いません。

しかも、2,000円払ったと実感できるのは来年の確定申告で還付金が返ってきてからの話。
ふるさと納税で寄付をするときは、1万円なり2万円なり支払うわけですからね。

私が、ふるさと納税をいまだためらっている理由であります。

ちなみに年収1億円の方は、寄付金上限が190万円!
おおおっ!これなら楽々玄海町にふるさと納税ができる~。

・・・ってか、年収1億円であれば、玄海町の特産品をアテにしなくとも、自分で買うよなぁ・・・。

などと、妄想して楽しんでみました。

ところで・・・
マー君の寄付金上限額はどのくらいだろう・・・・?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ










sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : お金の話
07 2014 | 8 comments 

-8 Comments

まやちゃん says...""
はじめまして!
こちらのブログの大ファンです♪
毎日楽しく読ませてもらってます(^-^)
ふるさと納税、私も気になりつつ、あまりよくわかっていなかったのですが、今回とてもわかりやすい説明だったので、やっと理解できました!
お礼を伝えたくて初コメさせてもらいました!
本当にありがとうございました(*^^*)
私には1歳の息子がいて、教育費関係の内容もかなり参考にさせてもらってます!
これからも楽しみにしています!
毎日寒いですので、お体には気をつけて( ´∀`)/~~
2014.02.07 08:55 | URL | #- [edit]
santa says...""
はじめまして。
ふるさと納税のしくみがやっと理解できました。
とてもとても分かりやすくて、有益な記事を発信していただきまして感謝いたします。
ありがとうございました。
2014.02.07 13:44 | URL | #Ijt6/zQ. [edit]
そらはな says..."Re: まやちゃんさんへ"
はじめまして♪
ブログの大ファンだなんて、なんてうれしいお言葉(*^_^*)

ふるさと納税・・・お得だという情報ばかりが前面に出ていますが、よ~く考えないと損しちゃうこともありますよね。
納税って聞こえはいいけど、結局は寄付なんだし。
私もいろいろ調べてみましたが、記事が参考になれば幸いです。

まやちゃんさんは、息子さんが1才なのに、もうずっと先の教育費のことを考えていらっしゃるのですね。
すばらしい!
ああ・・・、私なんて子どもが1才の頃は、なんにも考えずお金を使っていたなぁ・・・。
あの頃の反省があるからこそ、今後はきっちりお金の管理をしていきたいと考えております。

しかし・・・ほんとに寒いです!!
2014.02.07 21:46 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: santaさんへ"
はじめまして♪
私も自分で記事を書きながら、ふるさと納税について勉強させていただきました。
コメントいただき、うれしかったです。
こちらこそありがとうございました。
2014.02.07 21:50 | URL | #- [edit]
optimist says..."はじめまして"
はじめまして。
私は昨年からふるさと納税してみたのですが、年末に寄付して、年が改まったので1月にいくつか寄付してみました。
結果、1月にカード引き落としを含め出費が結構な額になってしまいました。確定申告さえすれば戻るとはいえ、住民税が戻ってくるのは早くても6月。半年も先の事、でこの12月から1月にかけて払った全額が戻るのは再来年の5月ってんですから、気が長い話なのは確かですね。
でも、こんな制度がなければ知らなかった特産品を食べられるのは、とても楽しいです♪
2014.02.09 22:49 | URL | #S5RbwRpg [edit]
そらはな says..."Re: optimistさんへ"
はじめまして♪
ふるさと納税のいいところは、optimistさんのおっしゃるとおり、自分の知らない地域の特産品が食べられることですよね。地元でしかわからないおいしいものってたくさんありますもんね。
ううう。。。
私ももう少し、余裕があればふるさと納税できるのにな・・・。
しばらくは目先の支出で精一杯なので、税金が戻ってくるまで1年も待てません(T_T)
optimistさんのブログでしばらくふるさと納税を楽しませていただきますね♪
2014.02.10 20:50 | URL | #- [edit]
たむお says...""
この4月から一人暮らしをしております、27歳です。

実家にいたときと比べて・・・ものすごく金銭に敏感になりました。

コンビニって安くて便利!とか思ってた自分が恥ずかしい。

まだほかのブログは読んでませんが、参考にさせてもらいます。
2014.05.20 06:34 | URL | #aIcUnOeo [edit]
そらはな says..."Re: たむおさんへ"
こんにちは♪

コンビニは便利ですよね。
私も昔はよく利用してました。

たむおさんは、その若さでお金のことをしっかり考えているのだからご立派です。
うちの息子にも言い聞かせたい・・・。
2014.05.20 20:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。