がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

少なすぎても多すぎても困るもの 

「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」
孔子さん、良いこと言いますね。

何事も程々が肝心。多すぎても少なすぎても困るっていうこと。

DSC03505.jpg
で・・・このハタハタ。
200匹?いや300匹?

ハタハタを大量にいただいちゃった!
どうしよう・・・。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【ハタハタウンチク】
ハタハタは秋田県の県魚です。
冬に雷が鳴ると、「そろそろハタハタの時期だね」と、秋田県民は口々に言います(←そうなのか?)
カミナリウオの別名もあります。

私が子どものころはハタハタはとっても安い魚で、冬になると1箱、2箱と大量にハタハタを買い、ハタハタ鮨をつくったものです。
その後乱獲が原因で、ハタハタ漁は3年くらい禁止されていた時期があります。
そんなわけでハタハタは高級魚となりました。

最近またハタハタが大量に水揚げされています。

【母の教え】
「人がモノをもってきたら、ありがたくいただきなさい」
と、私の母は言います。

何かいただいたとき「それ、家にあるからいらない」などと断ってしまうと、相手を傷つけることになるからです。
せっかく好意でもってきてもらったものは、とりあえずなんでも喜んでいただく。
たとえ、そのいただいたものを後で捨てることになっても、まずは喜ぶ。

お互い気持ちよくつきあうためには、必要なことかもしれません。
実際私も、以前大量にいただいた胡瓜を、知人宅におすそわけにいったら「うちにも今たくさんあるからいらないわ」と言われ、すごすごと引き返してきたことがあります。

で、その知人には二度と何かをもっていくことはしなくなりました。
また知人を困らせたらいやだし、私もまた断られるとがっかりするから。

ただし、私がありがたくいただくものは食べ物に関して。
たくさんあっても、とりあえず食べて消費できるから。
そしてもってきてくれた人も、きっとたくさんあって消費に困っていると思われるから。
または、日ごろの感謝の気持ちをこめておすそわけしてくれていると思うから。

例えば、毛布とかタオルとかそういうモノが家にもあって、必要ないときはきっぱりと断ります。
モノは短期間で腐ったりしないので、他の必要とする人を探してあげることができますものね。

【魚は腐るので】
夫の友人が海でハタハタを獲ってきましたが、すごい大漁だったようで、何人もの人にわけていました。
で、うちにも大量のハタハタ。
40Lのゴミ袋いっぱいのハタハタ。

夜9時過ぎにハタハタとともに帰ってきた夫。
ありがとう、ありがとう。
ハタハタ大好きだし、子どもたちもよく食べるし、本当にうれしい。

DSC03505.jpg
うれしいけれど、泣きたくなるくらい大量。
だって、魚ってすぐに傷みやすいから、頭と内臓をとって保存しなくては。

というわけで、2時間かけてハタハタと格闘。
すべての頭と内臓を取り除いて、きれいに洗って冷蔵庫に保存したときには夜11時を過ぎておりました。

ああ・・・泣きたい。
ハタハタうれしいけれど、身体がハタハタ臭くて泣きたい。

【ハタハタづくし】
DSC03511.jpg
ハタハタの南蛮漬け

DSC03515.jpg
ハタハタ汁

DSC03517.jpg
ハタハタのから揚げ

DSC03518.jpg
ハタハタの塩焼き

DSC03519.jpg
ハタハタの煮つけ

すごいよ!
夕食は1汁4菜メニューだよ。

夫に
「なんか野菜はない?」と言われ

「ネギあるじゃん!(←ハタハタ汁の)」と、ややムッとして答えた私は、別に大量のハタハタに怒っているわけではありません。

いただきものは喜んでいただきます。これ私の鉄則。

あああ・・・チルド室にはまだまだ大量のハタハタがあります。とほほほ・・・。
あ!別に困っているわけではありません。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

14 2013 | 2 comments 

-2 Comments

えりあママ says...""
秋田県の魚といえばハタハタ・・・とは存じておりましたが、実際見たことないんです。
ピカピカで新鮮じゃないですか!美味しそうです。
ハタハタ汁、飲んでみたいな~^^
それにしても・・ホントに大量ですね。頂くにしてもさばきやすい量がいいですよね~。
2時間もご苦労様でした。

私も頂き物はすべて感謝して頂いています。
家に在庫があろうが、違う人から5分前にもらっていようが、頂けるときに頂いておかないと、次にお声がかからなくなりますものね。
私の住む地方は筍が多く採れるんです。重なる時は2,3軒重なります。これも下処理に難儀します。

2013.12.14 21:14 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
筍ですか!いいなぁ。大好きです。
でも、筍も鮮度が命ですものね。下処理をすぐにしないとおいしさがどんどん落ちちゃいますものね。

ハタハタ、えりあ家に届けたいくらいですよ~。
魚は筍とちがって生臭いですから、下処理をした翌日がゴミの日じゃないと、たまったもんじゃありません。
今回はちょうど翌日がゴミの日でラッキーでした。

なんでも感謝していただく。これ大事ですよね。
田舎に住んでいると、知人の畑で収穫できるものが一斉にかぶりますから、いただくものも大量に同じものとなりますが、私も毎回ありがたくいただいております♪
2013.12.15 11:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。