がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

無知とは損なり WAONポイントで年間7,200円の大損!?

知らないとは恐ろしい・・・。
イオンの株主になって早1年。
イオンをとことん使っていたつもりが、実は損をしていたことが今更ながら判明。

DSC00931.jpg

あああ~。
WAONポイントでこんなに損をしていたなんて、知らなかったよ~。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【電子マネーWAON】
WAONは、イオンが発行する電子マネーです。
2007年に始まったサービスは、2013年8月には累計発行枚数3,510万枚と、WAONカード保有者は増える一方であります。

WAONは前払い式電子マネー。
WAONカードにレジなどでお金を入金して、WAONカードで支払うと200円につき1Pが貯まります。

【毎月貯まるWAONポイント】
私は月にWAONで5万円ほど支払っているので、毎月250WAONが貯まる計算となります。
貯まったWAONポイントは、自分のWAONカードにチャージして、電子マネーとして使えるのですが、私は毎月500WAONをいただいております。


500WAON(500円分)×12か月=6,000円

年間6,000円分のWAONポイントが還元されるのです。
なんともありがたい。

うん?
毎月250WAON貯まる計算だとか言いながら、なんで500WAONポイントも毎月もらっているのか?

イオンでは5の付く日はポイント2倍なのです。
5日、15日、25日に買い物するとWAONポイントが2倍もらえるのです。
だいたい1回に買い物する金額が5,000円とすれば、通常では25WAONしかもらえないのに、5の付く日には50WAONももらえるのです。

さらに最近、10日は「ありが10デー」といって、WAONポイントが5倍になりました。

そんなわけで、何気に毎月500WAONくらいは貯まっています。
でも、5の付く日や10日だからといって、意識してその日に買い物しているわけではないのですよね。
仕事の日はいけないことも多いし。

【お得なWAONポイント新発見】
もうもうもうっ!
知ってました?
私は知らなかった!!

1.朝がお得 WAONポイント2倍
朝7時~10時までの間にお買いものすると、WAONポイントが2倍なんです。
曜日や日にちは関係なく、毎日朝10時までに買い物するといいのです。

一部実施していない店舗もあります。
⇒対象店舗はこちら

平日休みの日は、子どもたちを朝学校へ送りだしたら、即イオンへ買い物に行けばいいのですよね。
朝早く買い物を済ませると、その後の時間も有効に使えるし、一石二鳥です。

2.火曜日に3,000円以上WAONで支払うと100Pもらえる
これも知らなかった~。
まとめ買いをする私にとって、3,000円以上なんてお安い御用です。
それだけで、100Pもらえるなんて、すばらしいとです。
⇒対象店舗はこちら

つまり、火曜日の朝10時までにイオンのお店で買い物するとWAONポイントが今まで以上にサクサク貯まるというわけですね。

5,000円の買い物をしたとすれば、150ポイントがもらえるんですよね。
実は私の仕事の定休日は火曜日なのです。

もう、これは火曜日朝早くイオンで買い物しろと言っているようなものです。
毎週火曜日朝、イオンで買い物したとして、月に4回。

150P×4×12か月=7,200P

年間7,200円分も損していたことになる!?

この1年で還元されたWAONポイントは6,000円分。
来年は、6,000円+7,200円=13,200円のポイントを還元していただきますっ。

あああ・・・。
無知とは損をすることが多いなり・・・。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : イオン活用術
13 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。