がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

宝くじ 高額当選 その後どう暮らす?

自分にはまったく縁のないお話だと思っておりました。
宝くじはほとんど買わないし、そんな簡単に高額当選する人が身近にいるとは思えません。

DSC03465.jpg

ところがいたんですね、高額当選した知人が・・・。

宝くじ高額当選者は、不幸な人生を送るって話を聞きますが、本当にそうなのかなぁ。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【高額当選者 その後の人生】
高額当選した人々のことがまとめられています。
⇒宝くじ高額当選者のその後の悲惨な人生

こういう話って、多少のねたみもあると思うんですよね。
高額当選した人が不幸な人生を歩むような話ばかりクローズアップされていますが、すべての人がそうではないと思います。

ただ、海外では高額当選したら、公表される国も多いらしいので、そりゃあみんなの注目を浴びて、生活はしにくくなるでしょうね。
会ったことのない遠い親戚から借金を申し込まれたり、中には誘拐事件に巻き込まれたり。

アメリカで宝くじの高額当選した人の10年後を追跡調査した結果があるそうですが、ほとんどの人が当選前と変わらない生活に戻っていたそうです。
一瞬にして手に入れた大金は、いわゆるあぶく銭であり、バブルのように消えるのも早いということでしょうか。

【知人が高額当選していた】
私の知人のお話です。

知人Aさんは、数千万円の宝くじに当選しました。
家を購入し、数年間は奥さんと仕事もせずに暮らしておりました。

長男は大学進学し、さらには大学院へもすすみました。
このころにはAさんも奥さんも仕事をするようになりましたが、数千万円あったお金は長男の教育費に消えました。

次男もまた、大学進学を希望していましたが、Aさんには次男を大学へ行かせるだけの資金はもうありませんでした。
次男は大学進学のための受験勉強を、途中から就職のための勉強に切り替えましたが、結局就職活動は全滅。
専門学校へ行きましたが、その専門学校の学費もAさんがねん出するのは困難なようで、教育ローンを組んだとか、奨学金を借りたとか・・・。

うーーん。

なにが悲惨かって、次男が気の毒でしょうがないです。

高額当選し、家を買うのもAさんの自由だし、仕事を辞めて家にいたのもAさんの自由です。
でも、子どもには平等にしてあげたいのが親です。

子どもが2人いるならば、その子どもたちの将来を見据えてお金の使い道を計画するべきでした。

長男は大学院を卒業し、大手企業に就職しています。
現在、専門学校に通う次男。
彼は親のことをどう思っているのでしょうか。

先日あった裁判を思い出しました。
⇒赤ちゃん取り違え事件 お金で幸せは買えますか?

【例えば1億円当選したら】
私だったら、仕事も辞めないし生活も同じようにします。
そして3人の子どもたちへ1,000万円ずつ分けるとしても、生前贈与は税金がめちゃくちゃとられると聞いていますので、まず3,000万円は貯金。

2,000万円で家をリフォームします。
ありゃりゃ・・・この時点で、急に家をリフォームして、近所に怪しまれるか?

残り5,000万円は老後の資金。

老後の資金が確保できたところで、日々気楽に生きていけるようになるのかな。
それとも目標を失って、生活もだらけてしまうのかな。

老後の資金って言ったって、いつ死ぬかもわからないし、お墓にお金は持っていけませんしねぇ。
だったら、今、ぱぁーっと使っちゃう?

あああ・・・。
こうやって大金を使うから、周囲の人には変な噂を立てられて、結局はあぶく銭としてなくなってしまうのかなぁ。

あまりにも大金だと、人生が狂っちゃうから、100万円くらいの当選がほどよいのかもしれませんね。

・・・と、とらぬ狸の皮算用をしてみました。

年末ジャンボ、買ってみるか・・・?・・・って、宝くじ買ってもいないのに、妄想だけは膨らむ私。






sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : お金の話
06 2013 | 2 comments 

-2 Comments

えりあママ says...""
宝くじが当たったら・・・夢見たことは何度もありますね。
当たったらコレしたいアレしたいという夢もチケットと一緒に購入するのでしょうかね。
知人のお話、なんでしょうね。次男さんどう思っているんだろう・・・計画のなさに驚きますね。
私の漢方薬はツムラの106番になりました。ウンケイトウです^^
2013.12.06 10:50 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
宝くじの夢は膨らみますが、その宝くじを買うお金がもったいない・・・と思う私は、一生当選とは縁がないのだと思います。
お金はコツコツ貯めて計画的に・・・というのが、自分のライフ設計が狂わずに済むのでいいのかもしれませんね。

でも、一億円当たったら何しよう~(←しつこい)

漢方は、もう手放せない年頃になりました(-_-;)
2013.12.06 22:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。