がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

世界一の癒しスポットが今月で閉館します

近くて遠いところがお隣の県だったりします。
足をのばせばいつでも行ける。
でも、いざ行くとなれば遠い。
でもがんばって行ってきたーーー。

DSC03217.jpg
くらげ・クラゲ・KURAGE!!

めちゃくちゃ癒されました。
いつまでもいつまでも、ずーーっと眺めていたい不思議な不思議な生物のクラゲ。

鶴岡市立加茂水族館は、今月11月いっぱいで閉館となります。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【山形県 鶴岡市立加茂水族館】
私も数年前にテレビで紹介されるまでは知りませんでした。
ここの水族館のクラゲ展示種数は世界記録認定。
クラゲの水族館として一躍人気となりました。

世界一となれば、行ってみたい。
それがどれほどのレベルなのかみてみたい。
せっかく隣の県にあるのだからねぇ。

というわけで、行く前に下調べをしていたら・・・
なぬ?加茂水族館って11月いっぱいで閉館しちゃうの!?

⇒鶴岡市立 加茂水族館

なんと、なんと、一時は存続の危機すらあった水族館が、クラゲのおかげでリニューアルオープンするんですね。

【クラゲは最高の癒し】
もともとクラゲに興味があったわけではありませんが、加茂水族館でクラゲを見たらすごくよかった!!

水中にふわふわと浮かぶ透き通った生物が、本当に神秘的で神秘的で、まさに未知との遭遇!
なんでこんなカタチなんだー?
なんで光ってるんだー?

みればみるほど、その種類の多さ、カタチのちがいに驚くばかり。
小さな水槽の中に、宇宙を見ているような・・・まさにそんな感じ!

一部を紹介します。
DSC03179.jpg
DSC03182.jpgDSC03188.jpg
DSC03194.jpgDSC03195.jpg
DSC03205.jpg
DSC03191.jpgDSC03197.jpg
DSC03199.jpgDSC03204.jpg
DSC03226.jpg
DSC03211.jpgDSC03213.jpg
DSC03227.jpgDSC03228.jpg
DSC03232.jpg
DSC03229.jpgDSC03234.jpg
DSC03235.jpgDSC03236.jpg

ああーーーっ!
ちがうんだなぁ・・・。なんかちがうんだなぁ。

こんな写真じゃ、クラゲの良さがちっとも伝わりません。
だってクラゲに癒されるのは、ゆらゆらふわふわ水の中でうかぶ、そのまったりゆったりしたクラゲの動きなんだから。

私、たぶん一日中みていても飽きないと思います。クラゲ。
癒された~。
日常を忘れて、ぼーっとクラゲを眺めている時間がほんとに癒されました。

DSC03249.jpg
加茂水族館は、小さくて古くて、ほんとにこの中に世界一の数を誇るクラゲがいるの?と、最初は思いましたが、展示されているクラゲは圧巻でした。さすが、動物園・水族館最高の栄誉である「古賀賞」を受賞しただけの見ごたえはあります。

水辺の生き物って、しっかり管理しないとすぐに臭くなってしまいますよね。(←昔、ゼニガメを飼っていた経験あり)
あれだけのクラゲの管理をする加茂水族館のスタッフの方々の努力とがんばりに、ただただ感服いたしました。

DSC03250.jpg
お隣には、平成26年6月オープン予定の加茂水族館が建設中。

加茂水族館は、入館料大人800円と手頃な値段ですが、リニューアルオープンしたら入館料は高くなっちゃうのかなぁ。
それでも、またクラゲに会いにきたいと思った私でした。

⇒加茂水族館 みんなの口コミ





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 旅雑記
06 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。