がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

断捨離 粗大ゴミは民間業者が良心的だった話

今回の粗大ゴミは3つ。

マッサージチェアにテレビボードに2人用ウレタンソファ。
201310171332000.jpg
その他、小屋の中に何年も眠っていた不用品なども処分することにしました。

電話で見積もりをしていただいた時点では、1万円くらいかな・・・と思っていたのですが・・・。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【粗大ゴミ】
私の住んでいるところの自治体では、市に出す不燃ゴミの袋に入らない大きさのものは、粗大ゴミ扱いとなります。
代表的なものとして、布団・自転車・タンス・椅子・じゅうたんなど。

自治体は、いろいろな制限があってちょっと不便です。
市の指定する日に家の前に出しておかなければならない、1回に出せる粗大ゴミの数は5個まで。
大きさや形状により、1個500円~2,000円の破棄料がかかります。

今回、我が家で出したゴミは・・・
201310171315000.jpg
テレビ用たな
2人掛けソファ(ウレタン製)
マッサージチェア

そのほか細々したもの
テーブルの天板3枚
こわれたたなのガラス戸
ベビーチェア
椅子
水槽
古いオイル缶(中身入り)数個
かさ・釣竿・物干竿などの棒状のもの数本
バッテリー
カーペット
タライ・桶・瓶など

⇒断捨離の効果 お祝いにいただいたソファと決別

これらを市に出すとすれば、おそらく12,000円以上はかかります(←自分見積もり)。
っていうか、こんなにたくさん一度には出せません。

【民間の粗大ゴミ回収業者】
細かい不用品などもたくさんあったので、民間業者にお願いしました。
以前にも、ソファベッドを回収してもらったところで、親切で感じがよく値段も安かったと記憶しています。

軽トラ1台分で8,000円。
マッサージチェアやソファは別途料金がかかるということで、1万円くらいで済めばいいなぁ・・・と思っていたのですが・・・。
今回は6,000円という、予想以上に安く済んで助かりました。

なんでも、軽トラの荷台いっぱいに積み込んで8,000円なので、うちの場合はまだ積み込める余裕があったということと、ソファはスプリングのないものだったので別途料金はかからないとのこと。

それにしても良心的。
いくらまだ積み込めるっていったって、軽トラ1台を出動させ2人の作業ですから、人件費は変わらないのにねぇ。

ネットでいろんな民間業者の見積もりを見てみても、軽トラ1台出すと2万円~3万円はかかります。
田舎ゆえの価格なのかな・・・。
こんなときは、田舎でありがたいって思う現金な私です。






sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

21 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。