がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

ゴーヤ収穫 実は医療費節約のためだったりして

我が家のゴーヤもすくすく成長し、ようやく収穫できるまでとなりました。

DSC01882.jpg
今年初めてゴーヤを植えてみたけれど、ほんとに勝手に育つゴーヤは手間いらずで家庭菜園初心者にはもってこいですね。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【ゴーヤでエコ】
緑のカーテンとしての節電効果があるうえ、健康志向でゴーヤを食べることができるという一石二鳥で、あちこちの家庭菜園でゴーヤをみかけるようになりましたね。

20代のころ、初めて沖縄旅行で食べたゴーヤチャンプルーに「なに!これ?なんでこんな苦い食べ物がおいしいの?」と、当時の私はゴーヤのまずさにびっくり。
ところが時の流れというか、時代の流れは恐ろしい。
健康ブームにのって長寿県の沖縄の食材が取り上げられるようになり、またNHKの連続ドラマでも沖縄が一躍有名になると、あっという間に日本中にゴーヤが広まりました。

かつ、東日本大震災もあり緑のカーテンとしての節電にもなるゴーヤで、家庭菜園としても定着しつつありますね。

そんなわけで昔は嫌いだったゴーヤも、ここ数年はスーパーで買ってきて食べるようになった私。
子どもたちは「苦くてやだ~」と言って食べませんが、私と夫は「おいしい」と言って食べます。

この「苦み」がおいしいと感じられるようになったのは、歳をとった証拠?

そして今年、我が家にもついに緑のカーテンができました。
でもね、はっきりいって節電にはなりません、我が家の場合。
⇒緑のカーテンは節電にはならない・・・と思う

【食費よりも医療費の節約】
かといって食費の節約になるかと言われれば、そうでもない。
だって、これまでスーパーでゴーヤを買うのはせいぜい夏の時期に2~3回。
1本100円くらいにまで値が下がったときに買うので、3回買っても300円。

これじゃあ、ゴーヤの苗のほうが高くつきますってば。

あ・・・、ちなみにゴーヤは本当に丈夫でよく育つので、肥料もいらないし手をかけることもほとんどないので、一度植えたらほったらかしで、手間代もかかりません。

そして、日照時間が短い秋田でもゴーヤはすくすく育つのですね。
とりあえず2本を初収穫。
DSC01858.jpg
ゴーヤは1つの苗から20~30個は実がなるんだって。

自分のうちで収穫した野菜は、本当に無駄なくおいしくいただきたいもの。
これから次々となるゴーヤは、きっと毎日のように食卓を彩るでしょう。
そして食べるのは私と夫のみ。

ゴーヤは、コレステロール低下作用や糖尿病改善効果もあり、また白血病や乳がんなどの抗癌作用もあるそうです。
そうだ、毎日のようにゴーヤを食べてたら、私も夫も沖縄県人のように健康な長寿の仲間入りだよ。

健康でいることは、医療費の節約にもなるし、これはもう毎年ゴーヤを植えるしかないねっ!
DSC01874.jpg
今年最初のゴーヤ料理は、やっぱり定番のゴーヤチャンプルーでしょう。
昔、沖縄で食べたゴーヤチャンプルーよりずっとおいしい♪(歳とった証拠)






sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

12 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。