がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

コンパクトでもパワフル除湿機 電気代は1時間4円也

省エネ、省スペース、無駄な機能いっさいナシのシンプルな除湿機です。

DSC01257.jpg
脱衣所などの狭いスペースに置いて、洗濯物が乾燥できればいいのなら、極力シンプルな除湿機がいい。
しかも消費電力160Wなので、1時間あたりの電気代もわずか4円です。

⇒除湿機の選び方 価格もランニングコストも安いもの


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【VERSOSパワフル除湿機】
すごくコンパクトで薄型。なので洗濯機の横に置いて使うのにちょうどいい。
DSC01265.jpg
コンパクトサイズなのに、上の吹き出し口から出る風量は意外とすごいパワー。
コンプレッサー式なので、室内温度も上昇せずに上手に除湿してくれます。
これから梅雨時期には、脱衣所で活躍してくれそうですね。

機能はいたってシンプルで、除湿のみ。
スイッチもON/OFFのひとつのみ。
DSC01258.jpg
今後ボケてもスイッチひとつなら大丈夫だわ。
取扱い説明書を読まなくてもすぐ使えます。

排水タンクは2Lとやや小さめなんだけど、VERSOSパワフル除湿機のいいところは、排水チューブが取り付けられるところなんですよね。
DSC01263.jpg
除湿されて貯まった水は、このチューブを伝って直接排水できるの!
チューブの先を洗濯機の排水ホースのところに取り付けると、そのまま排水されるので、わざわざタンクに貯まった水を捨てるという動作もしなくてもよくて、楽ちん♪(←極力めんどうな作業はしたくないという・・・)

【コンプレッサー式除湿機の欠点】
コンプレッサー式の除湿機の欠点は、重いので移動が大変だといいますが、我が家は脱衣所に置きっぱなしにして使うので問題ありません。
でも、このパワフル除湿機は思っていた以上にコンパクト。
それは排水タンクが2Lとやや小さめだからなんでしょうね。
でも、チューブを使って排水するので、こちらも問題なし。

気になる音ですが、たしかにゴーという音は響きます。
リビングで使うならうるさく感じますが、脱衣所ならばドアをしめてしまえばまったく気になりません。

【使ってみての性能は】
スイッチを入れると、ジョロジョロと水の流れる音がして、確実に除湿されているのがわかってなんだかうれしい。
除湿機の真上に干した洗濯物は1時間ほどで乾いてしまいました。
ありがたや~。

これで電気代は1時間4円。
そしてこの除湿機は1万円以下で買ったので、もう何も言いますまいっ!

あとは、何年間壊れずに使えるか・・・ってところでしょうね・・・。











sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

24 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。