がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

コンタクトレンズの年間費用 レーシック手術は何年で元がとれる?

中学生になってからコンタクトレンズを装着している娘。
私はいまだに裸眼でOKなのに、娘はどうしてこんなに視力が悪いのかしら。

DSC00923.jpg

今年度の学校の眼科検診で、コンタクト装着でも視力の低下が指摘されました。
子どもの場合は、成長とともに視力もどんどん悪くなると聞いていたのでこれは想定内。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【年間のコンタクトレンズ関係費】
コンタクトはネットで購入していますが、やはり年に1度はきちんと眼科受診をしてコンタクトレンズの矯正はする必要がありますよね。

本来は毎回眼科受診をしてコンタクトレンズを処方していただくべきなのでしょうけど、やはり受診料や眼科で出してもらうコンタクトレンズはお値段高め。

ネットで買うほうがはるかに安いもの。
でもね、子どもの場合は視力低下が進行するので、年に一度は受診するという・・・私なりの持論です。

昨年1年間で、娘のコンタクトレンズにかかわる費用についてまとめました。

 眼科受診+コンタクトレンズ・洗浄液代・・・ 6,908円
 ネット購入コンタクトレンズ+洗浄液1年分・・19,310円

 合計 26,218円

年間26,000円ほどの費用がかかっています。

【レーシック手術】
実はいずれレーシック手術も考えているのですが、このレーシック手術はピンからキリまでの値段なのですね。
レーシック専門の病院だと症例数も多いので値段もやや安めに設定されているようですが、あまりにも安いところは果たしてどうなのか怪しんでしまいます。

平均的には20万円~30万円ほどが妥当だと考えています。
ちなみに秋田県内で唯一レーシック手術を行っている小林眼科医院は、学生割引などを利用すると33万円ほど。

年間のコンタクトレンズにかかる費用を3万円と考えるならば、レーシック手術をした場合は約10年で元がとれる計算になります。

レーシック手術は近視矯正手術ですので、老眼には効果ありません。
だからレーシック手術は若いうちに受けたほうがお得なんですね。

レーシック手術で失敗した症例もありますから、ここは自分なりによく調べて納得して手術を受ける必要があります。
とりあえず娘はしばらくはコンタクトレンズのお世話になるでしょうから、年間3万円ほどの出費も子どもにかかる費用として考えなければなりません。

五体満足、健康第一、これに勝るものはございません。









sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 中学生
28 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。