がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

捨てるところナシ 魚はあぶったほうがいい

金目鯛のカマをいただきました。

カマはたまに買って、主に焼いて食べますが
無人島生活でよい子の浜口さんが、魚を丸ごと焼いてそれを味噌汁に投入して食べているのを見て、ずっとやってみたかった。
都会では「アラ汁」というのかな。

DSC00932.jpg
金目鯛を一口大に切って、グリルで焼きます。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


DSC00933.jpg
程よく焼けたところで取り出します。

あとは大根や人参や・・・適当に冷蔵庫にあるもので味噌汁を作って、そこにあぶった魚を投入。

DSC00944.jpg
魚をあぶると、香ばしい香りで生臭さはなくなります。
魚の身や骨などすべてからダシが出て、味噌汁がぐ~んとおいしくなった♪

マジ うめぇ!
すごく贅沢な味噌汁で大好評。

ふだんは魚の切り身を買うことが多いですが、丸ごと一匹買って残すところなく食べると、すべての食べ物に感謝して食べているという気になってテンションがあがります。←なんのテンション?

ちなみにアラ汁のことを、秋田ではザッパ汁と言います。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

25 2013 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。