がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

50代 今からでも歩める道がある

「古きを温ねて新しきを知る」
今年はそんな年だったかなぁ・・・と、今振り返って思っています。

ba7f11ff02cf08e8f0adb17d33039bf2_s.jpg

新しい年も、たくさんの発見と気づきとステップアップができますように。
私の50代が始まります。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【鶏ガラスープのとりかた】
大晦日には、きりたんぽ鍋を作るのが我が家の恒例。
もちろん鶏ガラスープから作ります。

多めにスープを作っておくと、年越しそばやお雑煮として使いまわせるので大助かりです。

さて・・・。
いつものように鶏ガラスープを作ろうとして、ふと、これにもプロのやり方ってあるんだろうか・・・?と疑問に思い、ネットで検索。
するとどうでしょう。
私が今までずーっとやってきた作り方とはちがっていたのですよね。

鶏ガラスープを作ってきりたんぽ鍋を作る。
それは母から教わった方法です。

DSC01279.jpg

鶏ガラを丸ごと鍋に入れて、灰汁をとりながらふつふつと煮る。
おいしいスープの完成です。

ところが!
鶏ガラはぶつ切りにしてから出汁をとる。
骨から旨味が出るので、必ずぶつ切りにすること。

ならば、私が今まで丸ごと鶏ガラでスープを作っていたのは、なんだったのー?
たしかに、肉って骨の周囲の部分が一番おいしいって聞きますもんね。

骨をぶつ切りにしたら、そりゃあおいしい出汁が出るでしょうとも!!!

DSC01280_20151231164501ca7.jpg

そんなわけで、さっそく鶏ガラをぶつ切りに。

DSC01288.jpg

にんにく、しょうが、長ネギを入れてふつふつと煮ること1時間。

DSC01293.jpg

とても澄んだきれいなスープですが、お味は濃厚。
これ、おいしい!

Cpicon 重宝する鶏ガラスープの取り方 by クッキングSパパ

何十年と生きてきて、またまた新しいものに出会えました。

鶏ガラはぶつ切りで。
人生の後半は、おいしい鶏ガラスープと歩めそうです。←大袈裟?

【温故知新】
古きを温ねて新しきを知る。

先人の学問や知恵などを学んで、新しい意味や価値を再発見すること。

昔のことを否定するのではなく、そこをふまえてさらにステップアップする。
なんかいいなぁ・・・と思うのです。

母から教わった鶏ガラスープも、今まで十分においしかったけれど、そこからの発展でさらにおいしいものが作れるんですもんね。
なんだか今年最後の日に、またまた「おおおっ!」と、感動した場面でした。

台所で鶏ガラを包丁でバンバンたたき切りながら、温故知新という言葉が思い浮かんだ瞬間でした。

【今からでも歩める道】
とうとう50代の仲間入りをしました。

50代なんていい歳だし、あとはゆっくりまったり日々を生きていくのかな・・・と、20代のころは思っていました。
ところが、実際に50代になってみても、気持ちは20歳のころとなんら変わらないのです。

いや、これ、本当にそう思っています。
むしろ、インターネットな世の中になって、20歳のころよりさらに好奇心が増したような気がします。

わからない言葉やものは、ネットで調べれば瞬時にわかる時代。
もちろん、ネットにはウソの情報もわんさかあふれていますから、そこは上手に情報を取り入れる能力も必要になります。

子どもが大学生になり、お金がバンバン飛んでいく状態に不安を覚え、節約という言葉を頼りにネットを探し回った3年前。
手さぐりで始めたブログ。
多くの先輩たちの情報がとても参考になり、自分も今よりさらにステップアップしたいともがいていたあの頃。

子どもたちにまだまだお金はかかりますが、3年前より心は確実に豊かになりました。


「やり直す事も 生まれ変わる事も出来ない人生だが
これからでも 今からでも 歩める道がある」
(京都 佛光寺の標語より)


うん。
私の50代も、新たな道となって、歩いていくことができます。

まだまだ、ブログは続けていく予定です。
来年もよろしくお願いいたします。






sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 私のこと
31 2015 | 2 comments 

2 Comments

タートル says...""
年末ですね、ご無沙汰いたしました。毎日見ているのですけれど(笑)。

今年も色々と参考にさせていただき、盗ませていただきました。
来年もよろしくお願いいたします。

私は30代最後の1年、長女は小学校最後の1年となります。
頑張ります!ごめんなさい、少々お酒入ってます…(苦笑)。
2015.12.31 22:37 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: タートルさんへ"
あけましておめでとうございます♪
タートルさんちは、新しい住居で新年を迎えられたのですよね(#^^#)
私も昔転勤族であちこち引っ越ししていたころを思い出しました。
引っ越しは大変だったけど、新たな住まいはまた気持ちが引き締まり、がんばるぞー!と心を新たにすることができました。
小学生3人の娘さんたち、まだまだ親が介入しなければならないことがたくさんありますよね。
がんばってください。いや、がんばらなくていいんです。
その時できることを一生懸命やればいいのです。
なーんて、私も過ぎた日のことだから偉そうに言っちゃってごめんなさい。
よいお年をお迎えください。
2016.01.02 11:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。