がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

3人家族今月の食費と調味料類の在庫管理方法 いずれ原点に戻るというシンプルさ

調味料類や乾物も、ネットでまとめ買いをするようになってから、在庫管理も楽になりました。

DSC00415.jpg

基本的に、開封済か未開封かで、保存場所を分けています。
引き出しを開けると一目瞭然、何が足りないのかがわかるので、ネットでの注文も簡単になりました。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【今月の食費】
惜しかったなぁ・・・。
もう少しで3万円を切る勢いでした。

⇒3人家族 食費内訳 2015年10月

食費予算は一か月35,000円。
といっても、予算内で買い物をしようとしているわけではありません。

週に1~2度の買い物で、その時に安い食材を購入し、買ったら必ず食べきる。
食べきれないものは、アレンジしたり保存方法を工夫して、最後まで責任を持って使いまわす。
また、家族が3人になったので、買い物の量も考える。
そんな習慣が身についてきたので、自然と食費が減ってきました。

食費の適正額は、収入の15%。
そんな目安もあるようですが、我が家の場合は毎月かかる支出を割り振りしていって、食費にかけられる額が4万円以下しか取れないので、それが食費の予算となりました。

DSC00414.jpg

⇒食費の適正額の考え方

【調味料類の在庫管理】
食費の節約について考えるようになってから、既成のタレやドレッシングなどは、ほとんど買わなくなりました。
子どもが小さかったころは、とにかく早く食事を作って出さなければならず、レトルト食品や既製品をよく利用していましたが、その当時は節約なんてほとんど考えていませんでした。

タレやドレッシングや、うどんのつゆなどなど、自分でたいていのものを作るようになってからは、基本の調味料類が以前よりも減りが早くなりました。
それでも、既成のものを買うよりは、コストはずっと安くなります。

そんなわけで、調味料類はあれこれ常備するようになったので、その保管場所もきちんと考えないと、すぐにごちゃごちゃしてきます。
また、月に1度のまとめ買いで、在庫をチェックするさいも、一か所に保管しておいたほうが楽なので、いろいろ置き場所を考えるようになりました。

現在の我が家の調味料や乾物の保管場所の仕分けは、開封済か未開封かで分けています。

■未開封のもの

DSC00412_201510242050211eb.jpg

キッチンのシンク下の引き出しには、未開封の調味料や乾物を保管しています。
調味料のボトル、粉類、乾物、缶詰、インスタントラーメンなどなど。

ネットでまとめ買いをするときは、ここを開けて未開封のものが残っていれば、それ以外のものを買えばいいわけですから、一目瞭然で在庫管理がしやすいです。

■開封済みのもの

DSC00413.jpg

冷蔵庫上段には、開封した主に粉類をジップロックのコンテナに入れて保管しています。

小麦粉、パン粉、だし、スープの素など。
醤油、みりん、料理酒などは冷蔵庫の一番下に保管。

一度開封した粉類や顆粒状のだしなどは、コンテナに入れていると、量が外からみてもすぐにわかるので便利だなぁと思っています。
以前は、袋に入れっぱなしにしていて、まだあると思っていたら実は空だったということがありましたが、コンテナ管理で買い忘れをすることが、ほとんどなくなりました。

【まとめ買いも2か月に1度へ】
調味料類も、1か月に1度から2か月に1度のまとめ買いへスライドさせていこうと思っています。

次男も家を出て、高校生の娘だけになり3人家族となった我が家。
最初は、次男がいたころのように、ついつい買いすぎたり作りすぎたりして、無駄になることが多かったのですが、半年も過ぎて3人家族という体制にだいぶ慣れてきました。

長男もいた5人家族だったころが懐かしいです。
買い物は2~3日おきにして、お菓子もたくさん買って、ジュースも常にあって、冷蔵庫の中はいつもパンパンでした。

子どもの成長とともに、食費がどんどん膨らみ、それでもお腹を空かせた子どもたちに、とにかく満足できるよう食べさせていたあの頃。
そしてまた、子どもの成長とともに、いずれはこの家族が出発した当時の夫婦2人の生活の原点に戻るのですね。

寂しさもあるけれど、子どもたちがここまで成長してきたことを、今は素直に喜びたいと思います。
そして、買い物のしかたも歳をとっていく自分の身体の負担にならないよう、シンプルにつつましやかに考えていかなければならないのだなぁ・・・と、思う今日この頃であります。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

25 2015 | 6 comments 

6 Comments

きなこ says..."はじめまして🎶"
秋田市在住 きなこと申します。
高校受験を控えた息子がいて、これからどのくらいお金がかかるのか調べていたところ、そらはなさんのブログに出会いました。
中3〜幼稚園の4人の子供もいるので、とても参考になる内容ばかりです。私も生活見直さないとな〜と思いました。
これからも、ブログ参考にさせて下さいね。
2015.10.25 08:43 | URL | #- [edit]
えりあママ says...""
引きだしの中も冷蔵庫もすんごいスッキリ!!!
もう眩しくて後光がさしてますね。
ここまですっきりさせるのは難しいですよ。
そらはなさんの管理能力に脱帽します!

秋田の枕、興味ありますね!私も欲しくなっちゃいました。むにゅふわに癒されたいです。
西日本全域の物なら大体見かけますが、東日本の文化はなかなかこちらまで流通しないようです。秋田のお米は良くみますが、いぶりがっこなどはみたことが無いです。
デパートで物産展してくれないかな~と思ってます。

2015.10.25 16:21 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: きなこさんへ"
はじめまして♪
同郷人ですね(*^_^*)よろしくお願いします。
きなこさんは、4人のお子さんがいらっしゃるんですね。にぎやかで楽しいことでしょう。
そして、お子さんが中学生ですでにお金のことをきっちり調べているのですから、すばらしいです。
私は、子どもが大学生になってから、あわてましたので・・・(-_-)
こんな我が家のことが参考になれば、幸いです。
2015.10.25 20:24 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
いやいや、今でこそこうなりましたが、昔は冷蔵庫は、とりあえずツッコんでおくという物置状態でした(-_-)
おかげで、行方不明になるもの続出で、どんなに無駄にしたことか・・・とほほ。

枕って、自分にぴったり合うものに出会うって、なかなか難しいですよね。
私の最終的な夢は、オーダー枕なんですけどね・・・(^_^;)

こちらでも、西日本のものはあまり売ってないですね。
流通が盛んになったとはいえ、やっぱりその土地に行ってみないと知らないものは多いと思います。
三重は、一度も行ったことがないので、いったい何があるかまったくわかりませんが、それでもえりあママさんとの交流のおかげで、いろんなところに興味を持つようになりました。
いつか三重にも行ってみたいなぁ・・・。
2015.10.25 20:29 | URL | #- [edit]
ちょこばなな says...""
冷蔵庫の中がとてもすっきりしていて、気持ちが良いですね♪
うちは粉物を袋のまま入れているせいか、パッケージや大きさもバラバラで
整理してもごちゃごちゃして見えます。

小麦粉などは、使うときに袋を逆さまにしてバサバサと入れてしまい(ズボラすぎ?)、こぼしてしまったりするので、コンテナ収納したくなりました。
これだと在庫管理もしやすいし、出し入れもしやすそうですね。

家事を効率よくできたら、結果的に節約につながるのかなぁと思います。
まずはスッキリ冷蔵庫、目指します!
2015.10.26 01:13 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ちょこばななさんへ"
私も、以前は袋のまま収納していて、同じく袋をさかさまにしてバサバサやってました(^_^;)
散らかる連鎖って恐ろしいもので、散らかっているとどんどん散らかるんですよね・・・。
コンテナは、重ねて収納できるし、見た目もスッキリしているので、お気に入りとなりました。

それにしても、ちょこばななさんはお子さんがまだ小さいのに、いろいろ考えていてすばらしいですよね。
離乳食だって手がかかるでしょうし、子どもと一緒に走り回らなければならない時期でしょうから、毎日へとへとに疲れているのに(私がそうでした)、家事のことをきちんと考えられていて、すごいなぁ・・・と思います。
今からしっかりきっちり家計管理ができるのですから、うらやましい限りです。
私もあと10歳若かったらなー・・・。
2015.10.26 22:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。