がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

ランキング1位 熟睡安眠できると評判の【王様の夢枕】は秋田で作られていた

枕を購入しました。
その名も「王様の夢枕」。

DSC00380.jpg

これが地元秋田で作られていると知り、うれしくなりました。
楽天ランキングでも1位の王様の夢枕で、眠った感想です。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【枕選び】
肩こり、首の痛み、頭痛などで悩んでいる人って、枕選びにもこだわりがあるような気がします。
少なくとも私がそうで、万年悩まされている肩や首の痛みが、もしかして良い枕を使うことで改善されるかもしれないという、淡い期待を持っています。

高校生のころから肩こりや首の痛みに悩まされていた私が、最初に買ったこだわりの枕は「磁気枕」。
スポンジ様の枕の中に丸い磁石が10個くらい埋め込まれているというもの。
この磁石によって、私の首の血流が改善されて痛みから解放されるかもしれない・・・。
そう思っていた20代の頃の私。

次に使ったのが、通販生活で紹介されていた「安眠枕」。
サイズ大き目の枕で、「ぐっすり眠れる」という口コミの枕を、当時勤務していた職場の同僚たちがプレゼントしてくれました。
たしかお値段も1万円近くしたと思います。

3代目の枕は、バスタオルとフェイスタオルを折って自分で作る枕。
これも何かで紹介されているのをみて、しばらくはこのスタイルで寝ていました。

4代目の枕は、「低反発枕」。
自分の頭の形になんとなくフィットして、これが一番お気に入りでした。
この低反発枕が一番長く使っていて、現在に至ります。

お気づきのように、結局私が枕ジプシーのように点々と変えていったのは、どれも肩こりや首の痛みを劇的に改善してくれる枕ではなかったということ。

長年悩まされ続けた私の肩コリを治してくれたのは、枕ではなく「超短波」だったのですけどね。

⇒家庭用肩こり治療器に13万円は高いか安いか ライズトロンを使って1年以上経ちました

【王様の夢枕】
肩こりから解放された私が、なぜに今回新しい枕を購入するに至ったかというと、イオンの商品券をもらったからなのです。
基本的にイオンではwaonを使う私にとって、商品券は意外に使いにくいのですよね。
商品券を使ったらwaonポイントがつかないんじゃないか?とか、オーナーズカードと併用はできるのか?などなど、いろいろ考えてしまうという、どうしようもないイオンでwaonバカなのですよね・・・。

いただいた商品券なんだから、ここは何か記念になるようなものを買いたいな・・・と考えていた矢先、イオンで目に留まったのが王様の夢枕だったのです。

■ムニュふわ~の新感触
極小ビーズと綿の混合素材の枕は、弾力性・復元力に富み、やわらかいけれど頭をしっかりと支えてくれます。

DSC00376.jpg

まさにムニュ~で、ふわ~な不思議な感触。でもこの手触りがクセになるほど気持ちいい。

■頭にやさしくフィット

枕の中央にくぼみがあるので、どんな風に寝返りをうっても頭や首を安定させ、支えてくれます。

DSC00374_201510222057063d2.jpg

■サラふわ~の肌ごこち

枕カバーは厚手のパイル地。
サラッとしていてふわっとする気持ちよさなのです。

DSC00377.jpg

【王様の夢枕を使ってみた感想】
もともと枕は低めのものが好みなので、王様の夢枕は私にとってはちょっと高めかな・・・と思いました。
サイズは、幅52cm×奥行34cm×高さ12cm。
大きさはちょうどいいのですが、高さはもう少し低めでもいいかも・・・。

しかし、実際に寝てみると、ふわむにゅの感触が頭の形にしっかりとフィットし、さらには首をもしっかりと支えてくれて、寝心地はバツグンです。

今まで使っていた低反発の枕も、頭の形にはフィットするのですが、首の部分が浮いた感じで、横向きに寝返りをうつと、なんとなく安定感がないのが嫌でした。
でも、これは王様の夢枕。
横向きになっても、頭と首をしっかりと包み込むような感触。
これはいい。
ほんと、王様です。

カバーのパイル地も本当に気持ちいいです。
カバーもやっぱり王様です。

さらに、王様の夢枕を買うと、オマケで足枕がついてきます。

DSC00384.jpg

小さ目の足枕ですが、これも同じくむにゅふわの感触。
足にはさんだり、足をあげたりして眠るのが最高に気持ちいい。
さすが、王様。

【秋田県産】
テレビでも紹介され、楽天ランキングでも1位の王様の夢枕。
実は、今までまったく知りませんでした。



イオンのお店の寝具コーナーに展示されていた王様の夢枕を見たとき、「秋田県八峰町で作っています」と表示されていたので、秋田の枕を展示しているんだなぁ・・・くらいにしか思わなかったのですが、こんなに評判の枕だったとは・・・。

これはもう地元産業の活性化のために、買うしかないでしょ!と、気持ちが高ぶり、購入しました。
もちろん、肩こりなど今はない私なので、低反発枕のままでも不満はなかったのですが、王様の夢枕を購入して本当によかったと思っています。

DSC00382.jpg

枕に頭をのせているという感じではなく、枕のほうから私の頭に吸いついてくる・・・そんな感じで、眠りにつくことができます。
王様の夢枕は、秋田の王様だったのですね~。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

23 2015 | 2 comments 

-2 Comments

じゅんこ K says..."例の『枕』記事・・・"
ご訪問感謝です。

ほんっと、枕って大事!
「枕が変わったら眠れない」
も、侮れません。

実は例の枕記事ですが、そらはなさんの記事に触発を受けたんです。
「そういや私も枕、買ったんだし、この記事みたく書けないかな?」
早速気付いてくださって書いた甲斐が有りました。

また、来ますよお。嫌がらんといてね( *´艸`)
2015.10.25 00:48 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: じゅんこKさんへ"
ふふふっ(*^_^*)
私もじゅんこさんちにおじゃましますから、今後ともよろしくです。
じゅんこさんが書いていた低反発枕。まさにあるあるでした。
高い山のほうで寝ると首が痛いし、低いほうではしっくりこない。
と思いつつも、低いほうでずーっと寝てました。
頭の形はみんなちがうのですから、そもそも万人に合う枕ってないのですよねー。
なので、いつかはオーダー枕を使ってみたいなぁ・・・。
2015.10.25 20:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。