がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

年間6,000円分の差!waonで支払うならイオンカードセレクトにしないともったいない 

イオンカードセレクトにしてから1年半が経過しました。
イオンカードセレクトにするだけで、waonポイントの貯まる速度がこんなにちがうのだということがよーくわかりました。

DSC00312_20151009220818bbb.jpg

waonで買い物するなら、絶対イオンカードセレクトを作ったほうが、断然お得です。
私の場合は、年間で6,000円の差がでることがわかりました。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【イオンでwaon】
イオンやイオン系列のお店で買い物をするときは、waonで支払います。
waonカードに先に現金をチャージ(入金)しておき、支払う時にそのカードを使って支払うとwaonで払ったことになります。
1円単位で支払えるので、waonの電子マネーは、現金と同じです。

しかし、現金で支払うとタダ払って終わりですが、waonで支払うと、支払った金額に対してポイントがもらえます。
200円で1waonがもらえるので、月に食料品や日用品で5万円使う私は、250waonがもらえることになります。

通常のwaonカードであれば、毎月250円分が還元されます。

【お客様感謝デー】
イオンでは、お客様感謝デーというものがあり、5の付く日はポイント2倍、10日はポイント5倍となります。
さらにイオン直営店では、毎週火曜日に3,000円以上の買い物をすると、100waonがもらえます。

こういうお得な日を、ちょっとだけ意識して買い物をすると、意外とwaonがよく貯まるものだということがわかります。

waon_20151009220819520.png

2013年は、waon初心者だったころ。
それでも、お客様感謝デーを意識して、毎月500Pのwaonをもらっていまいした。

この時、使っていたカードは「イオンwaon一体型のクレジットカード」でした。

【イオンカードセレクト】
イオンwaon一体型のカードでも、オートチャージは可能です。
オートチャージとは、例えば「残金1,000円以下になったら、5,000円を自動的にwaonカードへ入金」すること。

これは、イオンカードのクレジット機能を使ってのオートチャージなので、オートチャージとはいえクレカで前借りしているのですよね。
翌月、自分の指定した引き落とし口座からオートチャージした分が引き落とされるというわけです。

ふつうは、waonで支払った分にしかwaonポイントはつかないのですが、オートチャージした分にもwaonポイントがつくのが、イオンカードセレクトなのです。

イオンカードセレクトにするだけで、waonポイントが二重取りできると知って、すぐにイオンカードセレクトに切り替えました。
イオンカードセレクトをつくることは、イオン銀行へ口座開設が条件になりますが、これでとてもお金の流れの管理がしやすくなりました。

オートチャージは、自分のイオン銀行からダイレクトにお金が引かれますので、イオンwaon一体型のカードの時のように、翌月引き落としになるというタイムラグが発生しません。
私にとっては、家計簿をつける上でとてもやりやすくなりました。

イオンカードセレクトにしたことで、2014年は前年の倍以上のwaonが貯まるようになりました。

【イオン銀行ポイントクラブ】
イオンカードセレクトでイオン銀行に口座を持つと、入会金、年会費無料でイオン銀行ポイントクラブへ入ることができます。
このポイントクラブの特典も侮れません。

イオン銀行ポイントクラブ

条件によってポイントクラブのステージは3段階あるのですが、この10月から私はステージ3となりました。
これにより、定期預金100万円以上で毎月自動的に100waonがもらえるのと、5の付く日に買い物をするとwaonポイントが3倍、さらにオートチャージでも3倍となるので、毎月500waon以上の差が出てくることになります。

ちなみに6月7月は、一度も5の付く日に買い物をしていないということになるので(わくわくデーのポイントがない)、waonポイントも少ないのですよね。
いかに5の付く日に買い物して、さらにオートチャージもすると、waonポイントが多く貯められるかっていうことが、よくわかります。

なかなか5の付く日を選んで買い物に行けないのですが、できるだけ意識してみようと再認識しました。
イオンカードセレクトに変えただけで、毎月500円分の差が出るなら、年間で6,000円以上のちがいになります。

消費税が10%になることがわかっているのですから、この6,000円の差は大きいです。

それともうひとつ、イオンカードセレクトで得したこと。
イオン銀行の普通預金の金利が0.12%なんです。

いまどき、どこの銀行の普通預金金利も0.03%程度の時代。
この0.12%は非常にありがたいです。
普通預金口座にお金を入れているだけで、金利が4倍の差が出ますもんね。

チリも積もれば・・・です。

こんな小さなことでも、コツコツやって、消費税10%時代に負けない家計の土台を築いていきたいです。


【追記】
イオンカードセレクトでイオン銀行の普通預金の金利は、2017年8月12日より0.1%へ引き下げられました。



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : イオン活用術
10 2015 | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。