がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

東京で消費して気づいた 日本人の平均年収と比べてどうするって思った話

よく「東京は物価が高い」・・・と聞きますが、私はそうでもないと思うのです。
ただし、観光客にとっては間違いなく「高い」と思っています。

DSC09373.jpg

3日間、東京をうろついておりました。
ふだんの生活では絶対に買わないようなものでも、東京へ行くと買っちゃう。

そして、気づいちゃったんです、私。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【東京での食生活】
3日間、東京にいましたが、1日は個人的遊び、残り2日はとある用件でしたので、使ったお金はほぼ食事にかかるお金でありました。

私一人の食事にかかったお金は、約6,000円。
うっひゃー。
我が家の1週間分の食費にかかる金額くらいだわー。

1日目 昼食
DSC09352.jpg
羽田空港 南国酒家
・五目あんかけつゆそば 1,296円

1日め 夕食
DSC09378.jpg
東京駅 GRANSTA まる清
・鮭カニほたて弁当 1,150円

2日め 朝食&昼食
東京駅 GRANFESTA 
・BURDIGALA EXPRESSで買ったパン4個 計940円

DSC09380.jpg
・まつおか 手羽先の甘辛揚げ 540円

2日め 夕食
・京樽 弁当 290円(半額)
・和幸 ほたてクリームコロッケ2個 432円

3日め 朝食&昼食
・マンスリースィーツディラ 濃厚プリン 380円
・長男がバイト先から持ってきたパン(長男、パン屋でバイト始めました)

3日め 夕食

DSC09386.jpg
羽田空港 3F 讃岐うどん般若林
・冷やしぶっかけうどん かき揚げのせ 570円

こうして羽田空港より、最終便で秋田へ帰りました。

【東京の物価】
羽田空港でも東京駅でも、売られているものは高かった・・・。
お弁当にしろ、パンひとつにしろ、同じようなものが地元で買うより1.5倍はします。

それが飛ぶように売れていくのだから、すごい。
お店や客の活気、ディスプレイの美しさ、盛り付けのきれいさが食欲をそそり、ついつい買ってしまいます。
そして、高いからさぞかしおいしいだろうな・・・と思って食べると、まぁ、ふつう・・・。
いや、おいしいんですよ、みんな。
おいしいのだけど、地元で買うものと大差がないと思うのですよねぇ。

だから、東京って物価が高いなー・・・と思ってしまうのです。

しかし、空港や駅で買う人たちというのは、日常的に買い物しているのではなく、遠出して帰る途中という人が多い。
だから自分に、もしくは家族にお土産的に買うことが多いんじゃないのかなぁ。
そして、お土産だから奮発したりもしますもんね。

テレビでみる東京の激安スーパーは、田舎のスーパーよりも格段に安かったりします。
日常的に買い物をするスーパーは、おそらく田舎と変わりないと思います。
それに全国展開するお弁当屋や牛丼、ファミレスなどは、値段は一緒ですもんね。

東京の消費は、地方からくる田舎モノ(←私)で支えられているんだなー・・・・なんて。

もちろん、土地の物価は東京が最高に高いと思っていますけど。

【日本の平均年収なんて意味がない】
で・・・、ふと思いました。

よく、日本人の平均年収・・・なんてデータが出ますよね。
世帯年収は600万とか700万とか。
年代や家族構成によってもちがいますが。

これを知ったから、これと比べたからって、どうなる?って思ったのですよ。

東京で暮らしていたら、マイホームを買うのも家賃を払うのも、田舎の数倍はします。
食料品や生活用品の値段が大差ないとはいえ、東京は娯楽施設が多く、誘惑もとても多い。
つまり、お金を使う場所が多すぎます(笑)。

田舎は車がなければ生活できないので、車は絶対必要ですが、その分維持費もかかります。
東京では車は必要ないといいますが、通勤に1時間や2時間はザラですから、電車賃が相当かかります。

生活環境がみんなちがうのに、日本の平均年収と比べてどうするんだ?・・・と、思ったのです。

DSC09371.jpg

毎日、仕事帰りに駅でお弁当買ってたら、まちがいなく毎月赤字家計だわー・・・。
あまりにも店頭に並べられている商品が魅力的で、ついつい買いたくなりますよ、あれじゃぁ・・・。
と、今回東京でつくづく思ったのであります。

私ならば、今日は仕事がんばったから・・・とか、今日は仕事で落ち込んだから・・・・なんて、いちいち理由つけて買っていそう・・・(汗)。

だけど、田舎じゃ、職場と家を車で一直線。どこにも寄らず帰るので誘惑もありません。

日本の平均年収は、東京で働く超高収入(プロスポーツ選手とか芸能人とか)の方たちも含まれていますので、それが平均年収を押し上げてもいるんですよね。

だけど、田舎で毎月赤字にならないよう収支のバランスがとれているのなら、平均年収や所得なんて、他人は他人!
どーでもいいじゃん!って、思ったのでした。

平均年収と比べて、うちは・・・・、なーんて悩んだりする必要は、まったくないのです!
うん、そーだ、そーだ!

ああ、今回は東京で消費してきてしまったので、今月は田舎のために田舎で消費するぞ!
などと、ヘリクツ的に思ったりもしました。

まとまりのない文章ですみません。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 旅雑記
04 2015 | 4 comments 

-4 Comments

えりあママ says...""
おかえりなさーい!
都会は地代が高いものね。。。質も中身も同じでも家賃分がちょこっと品物に反映されるんでしょうかね?流通費もバカにならないですものね。
何もかもが高いのだから、自然に年収も上がるんでしょうね。交通費とか都市手当とかぜんぶひっくるめたら年収が多くても、純粋な収入は違ってくるでしょうかね。
田舎は田舎でその土地でなくちゃ育たないもの、採れないもの。。。いっぱいありますよね。私は秋田の採れたてのお米が食べてみたい!!!三重の海の幸も美味いですよ~って私もまとまってないコメントですんません。



2015.08.04 14:56 | URL | #- [edit]
kumakuma says..."私も そう思った"
そうそう!私も先月初め大人の休日クラブを利用して東京いきました
いきなり東京駅でどこかで見たおっさん?と思ったら マラソンの瀬古さんが通り過ぎたりしましたがー息子と都内歩いてて弁当屋さんの前を通って値段変わらないのを見て田舎と同じ値段でこちらの人は高い給料で買えてお出掛け先もある 田舎は安い給料で車も買わなければ冬の光熱費もはんぱない 話を息子にしました そやな!って息子も同調してくれました 
そらはなさんのブログみて そうだ!何年か前テレビで見たことがあるってことで
 この前 今更ながらの横浜でオムレツ食べて来ましたよ
2015.08.04 21:51 | URL | #N5liixVE [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
そっかー。
三重の海の幸かー。おいしいだろうな。
私の知らないものがたくさんあるんだろうな。
流通経路が発達して、全国いろんなものをお取り寄せできる時代になったけど、やっぱり地元でしか味合わないおいしいものってありますもんね。
だから旅行の醍醐味もあるんですよねー。
また、遊びにいけるよう、日々節約しなくてはっ!
2015.08.05 06:42 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: kumakumaさんへ"
ああ、大人の休日クラブ、いいなー。
早く50歳になりたいな・・・。
瀬古さん、よく見つけましたねー。
私は人ごみが苦手で、人が大勢いると顔もみないで歩いているので、誰かに気づくことはまずないです(-_-)
横浜でオムレツ、召し上がってきたんですねー。
オムレツだけでお腹いっぱいになりますよねっ!
2015.08.05 06:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。