がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

子どもの就活 言ってはいけないNGワード そして私はバカ親だった

大学4年生の長男、就活まっただ中であります。

ad1206cc20e8b5228981a178360dcca0_s.jpg

そして、子どもの就活についつい口を挟んでしまった私、本当にバカ親です。
子どもが就活中の親の心得っていうものを、きちんと把握しておけばよかったと後悔しました。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【2015就活】
今年から就活が後ろ倒しとなる・・・、そんな情報を知ったのは昨年のこと。
採用選考開始は8月からだと聞いていたので、毎年お盆には帰省している長男も「就職が決まるまでは帰らないから」とのこと。

そっかぁ。
大学4年生になったら、ぼちぼち情報を集めて、夏には本格的な就活になるのねー。
なんて思っていたら、あーた!(←ダレ?)
春先にはとっくに面接を受けて、すでに内定2つが決まっていた長男。

就活が後ろ倒しというのは、経団連に加盟している大手企業の採用選考だったのですね。
そしてそれ以外の企業では、年明け早々に説明会やら面接をとっくにやっていたというわけです。

なんだー、就活が後ろ倒しになったとはいえ、実質大学生はやはり3年生の秋ころから就活で動き出していたのです。
いやぁ、息子と離れて暮らしていると、ほんとわからないものです。
いえ、私が無知なだけですね、はい。

【子どもの就活 親の心配】
子どもの就活に、親はあれこれ口を出すものではありませんが、心の中では心配で心配で不安なのはどこの親も同じですよね。
東京で一生懸命就活をしていると思われる長男ですが、親の目にはその姿は見えないので、日常生活ではついつい長男のことを忘れがち。
ハタと気づいてはLINEをするのですが、それも月に1度くらいのペース。

7月に入ってから、長男に「就活どうした?」とLINEをしました。
「今は特になんにもしてないよー」
と、こちらの心配をよそになんとも呑気な返事が返ってきました。
ゆとり世代である長男にいささか不安を覚えつつ
「8月になったら本格的な就活に入るんだよね?」と聞くと

「A社で決めようかな・・・と思ってる」とのこと。

すでに内定をいただいたA社は、名前は聞いたことのある会社ですが、てっきり8月になったら他の企業の面接も受けるものだと思っていたので、これにはびっくりしました。

A社って大丈夫なの?
福利厚生はしっかりしているの?
名前を知っているだけに、様々な噂も聞きますし、親としては不安になります。

あれこれ心配する私に、長男はきっぱりと言いました。
自分がどういう考えでA社を受けたのか、自分がやりたいことは何なのか、自分のライフスタイルはこうしたい・・・などなど。
それを聞いて、さらになんだか不安になった私。

【子どもの就活 親が言ってはいけない言葉】
「内定を3つ以上獲得した100名」と「内定0個だった100名」に対して、アンケートを実施した調査結果があります。

⇒軽率な親の一言が就職難の一因だった!?内定ゼロの子に絶対言ってはいけないNGワード

「そんな会社大丈夫?」
「もっと大きな会社あるでしょ」
就活している子どもに、親が絶対に言ってはいけない言葉だそうです。

げっ・・・。
言っちゃったよ。
A社って大丈夫なの?って聞いちゃったよ。

子どもに対して、安定感のある大企業、有名企業に就職してほしいという思いは、親心としてあって当然。
子どもの幸せを願う気持ちが、大企業=安心・安定=良い職場というイメージを作りがちですが、決してそうではないこともあるのですよね。

学生の人気企業ランキングをみると、上位は誰もが知っている企業でテレビCMも積極的に流しているので、好印象となりがち。
しかし、認知度が高いからといってそれが子どもにとって良い職場かどうかというのは別問題。

私たち消費者を相手にしていない企業は、テレビCMを流す必要がないので、当然一般人にとっては馴染みのない企業となるのですが、優秀な企業はたくさんあるわけで・・・。

第一、子どもが就活で情報収集をして、その中から自分に合った企業にエントリーし、選考試験を受けているわけだから、子どものほうがずーっとよくその企業については知っているのです。
にわかな情報だけで、あれこれ口出しするのは、ホントバカ親の典型です、私。

【見守る親でいよう】
大学で4年間も学んだのだから、まだまだいろんなチャンスをつかんでほしい・・・そんな気持ちがありました。
8月から解禁となる企業を受けずに、A社に決めてしまうのはどうか・・・という思いもありました。

「最終選考で、自己表現審査っていうのがあって、俺は歌を歌った」
そんなことも話していた長男。

一次面接、二次面接と、いろいろ難題はあっただろうに、最後には歌を歌って内定をもらったんだよね。
あまり人前で積極的なPRは苦手であろう長男が、相当努力してがんばったという結果ではダメなのか。
そもそも、内定をいただいたことで本当にありがたいと思わなくてはいけません。

就活している長男には、離れて暮らしているがために、ご飯を作って応援してあげることも、Yシャツにピシっとアイロンをかけてあげることもできない私が、よくもまぁ簡単に「A社って大丈夫なの?」と言ったもんだよ。
ほんとにバカバカバカ親です。

しばらくそっと見守ろう。
もう20歳を過ぎた大人なんだから。



来月、長男を訪ねます。
就活する我が子を応援するべく、おいしいご飯を作るため・・・。

いや、うそです。
来月、劇団四季を観にいきます。
長男のアパートに泊めてもらいます。

でも、そのときは、さりげなく話をきいて、長男のことはすべて共感して受け止めてあげようと思います。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

Category : 大学生
03 2015 | 10 comments 

-10 Comments

ますきょん says..."泣けました"
泣けました、歌、歌ったんですね。
勇気がいることですし、考えたんでしょう。長男さん素晴らしい。
私は超氷河期入社で、倍率100倍でした
歌は歌わなかったですが、目立つ為に毎晩寝ないで考えてました。思い出してつい、うるっと。
弊社でも最終面接まできています
優秀な人材は前半、イマイチな場合追加で後半で採用なのかな?と見ていて思います。弊社の場合ですが。
どちらにしろ、入って働いても何が正解なのか解りませんもんね。
来月、沢山ご飯作ってあげて下さいね(*^^*)劇団四季楽しみですね!
2015.07.03 08:52 | URL | #t0wKyrO. [edit]
えりあママ says...""
もう内定を頂いてるのってのは優秀な息子さんですよ!!
なにをおっしゃってるんですかい!内定出てる時点で万々歳じゃないですか!

そうそう経団連に加盟してる会社は8月からの選考なのですよね。
加盟してない会社は、依然と変わりないようですね。。
年々いろんなことが変わって行くので付いていけません。。。

NGワード、一言くらい出ちゃいますよね。
私なんて・・・言わずにおこうと思ってもクチからはみ出てましたもん! 

劇団四季、楽しんで来てくださいね~~~。
2015.07.03 09:47 | URL | #- [edit]
こっこちゃん says..."心にしみます"
長男が今年高校受験です。
もちろん、偏差値が高い学校=いい学校ではないと
わかっていつつ、
上を目指せ上を目指せ!と言ってしまっている私。

本当は、本人が行きたいところが本人にとって
いい学校なのに・・・。
今日の記事は、そんな私の心にすごーくしみました。

わかっているけど言ってしまうんですよね、NGワード。

私も日々反省です。

2015.07.03 10:30 | URL | #- [edit]
あさママ says...""
こんばんは
初めてコメントさせていただきます
私も 目下 就活中の子供を持つ 二児の母です
偶然 ブログを拝見し 最初から 拝読させていただきました。
日常の全ての事 共感し 勇気づけられ 感謝しております。今日のブログ
毎日 読み返し 肝に命じて 日々 子供を応援していきたいと思います。
2015.07.03 21:38 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: ますきょんさんへ"
うわ~。
私こそ、ますきょんさんの就活に涙が出そうでした。
就職氷河期にがんばったのですね。目立つために何をしたらよいか相当の努力をしたのですね。
私は、バブル期の就職だったので、就活はまったく苦労しなかったのですよね。
なので、余計長男の就活になかなか理解を示すのが難しかったりします。
でもでも、もう余計なことは言いません。
どう選択してどういう道を歩いていこうとも、長男が自分で決めたことですから。
ただ、何か聞かれたら、年の功でのアドバイスはしていきたいな・・・と思ってます。
2015.07.03 22:08 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
そうなんですよね。
内定をいただいていることで万々歳なんですよね。
ありがたいことだと思いました。

しかし、就活の後ろ倒しは、結局はカタチだけで、実際には例年となんら変わりなく就活はやっているわけで、余計学生に混乱を招くんじゃないかなーと思いました。

NGワード。言いたいですよねー。
ぐっと呑み込んで、ひたすら話を聞くに徹します。

劇団四季!3回目のライオンキング、楽しみです♪
2015.07.03 22:11 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: こっこちゃんさんへ"
すっごくよくわかります。
上を目指せって、子どもに言っちゃいますよね。
でも、頭ごなしに言わずに、まずは子どもの言い分をよーく聞いてから意見を言うようにしたいな・・・と、私もあらためて思いました。
人間は、反省するからこそ成長していけるものだと思ってます(*^_^*)
今日もいっぱい反省しました。
2015.07.03 22:15 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: あさママさんへ"
はじめまして♪

お子さん、就活中なのですね。
同じ思いを持つ母として、うれしいです。
子どものことはいくつになっても応援したいという親心は、みんな同じなんだと思ってます。
毎日、反省の繰り返しですが、それでもブログに書くことで、振り返り成長していきたいと思ってます。
最初からブログを読んでいただき、ありがとうございました(*^_^*)
2015.07.03 22:19 | URL | #- [edit]
きかんしゃトーマス says...""
言ってはいけないと言われても、子供を思えばこそ…
いや自分の不安要素を取り除きたくて?
私も言ってしまいます。
ちゃんと調べたの?大丈夫? と…。

都内にいる院2の息子は、早々に就活をスタートし内々定を貰いました。
8月に解禁になる最大手が第一志望だったようですが、内々定をもらった会社から大学の推薦書を提出するように言われたようです。
提出 = 囲いこみ = 今後は就活できない

悩んだあげく、第一志望は落ちる可能性あるので諦めて、内々定会社に決めたいということでした。

弱音を吐いたことのない息子ですが、
ここまで来るには、不合格や、面接での苦労を体験し、考えた結果のようでした。

聞きたいことはたくさんありますが、
遠く離れているので、食事や日々の生活の手助けは出来ないので、 見守るだけですね。

それにしても、受かるかもしれないのに諦めるって どうなのさ(-_-)
大学受験のように入学金を払ってキープするとか
出来ないの?
なんて、考えてしまうダメ親です(*´ω`*)
2015.07.03 22:38 | URL | #ROviIIEw [edit]
そらはな says..."Re: きかんしゃトーマスさんへ"
ああ、そうかもしれません。
子どもに言う言葉って、自分の不安要素を取り除きたいだけかもしれませんね。

きかんしゃトーマスさんの息子さんは、ほぼ内々定社に決めたんですね。
それまでの苦労を思えば、弱気にもなって早々に決断したい気持ちもよくわかります。
うちの長男はこれからどうするんだろう・・・。
私が考えてもどうにもならないから、やっぱりじっと見守るしかないのですけどね。

こうやって、一生親は子どもの心配をしていくんでしょうね。
2015.07.04 16:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。