がんばらない節約とシンプルな暮らし

ケチらない 過度の切り詰めもしない 無駄を省いてシンプルな暮らしを目指す節約術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


sekiseiA002.pngokame002.png



sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

-- -- | 

お菓子代節約のためにやってきたこと 今は女子系コンビニおやつで大満足

我が家のお菓子代にかかるお金は月1万円近くかかっていました。
こんなにバカ高い嗜好品代も、今となっては過去の数字。

DSC08844.jpg

先月も今月も、嗜好品代は2,000円台。
私がこれまでやってきたお菓子代を減らす工夫とは・・・。


sekiseiA002.pngokame002.png

スポンサーリンク


【子どもがいる家庭のお菓子代】
お菓子、食べますよね、子どもって。
いや、私も食べます。

以前は、嗜好品代の中にお菓子代やジュース代、コーヒーや紅茶代などすべて含めていたのですが、純粋にお菓子代だけでいくらかかっているのか知りたくなって、分けて計上するようになりました。
結果、お菓子代に8,000円~1万円。
飲料代に3,000円~4,000円。

これは、まだ長男が高校生、次男が中学生、3番目の娘が小学生だったころのお話。
いくら食べ盛りの子ども3人がいるとはいえ、お菓子代にかかりすぎでしょ!と思ったのですが、こればっかりはどうしようもなかったです。

よく、「お菓子は手作りしましょう」とか、「スナック菓子ではなく果物を食べましょう」なんて言う方もいますが、我が家は無理でした。
まず、お菓子を手作りして節約になるのも、せいぜい子どもが小学校に上がるくらいまで。

一緒にホットケーキを焼いたりクッキーを作ったり・・・そんな感じで子どもが満足して喜んでいたころもありましたが、小学生にもなりお友達のおうちと行き来するようになると、そうはいかなくなりました。
お友達のお宅におじゃまするときは、何かお菓子を持参するというママ同士の暗黙の了解があったので、スナック菓子はお手軽でしたもんね。

さらに子どもと一緒に買い物に行けば、怒涛のような陳列棚のお菓子が、子どもを誘惑します。
あれやこれや買っちゃいます。

仕事をしていると、お腹をすかせて帰ってくる子どもたちにすぐにご飯を食べさせることもできません。
「おにぎりを用意しておけば?」なんていう方もいましたが、嗚呼、ムリ、無理、むり。
出勤前におにぎり作っていけってか? ←逆切れじゃないよ

そんなわけで、我が家にお菓子は必需品でした。
子ども3人分プラス私・・・そして時々夫。

「うちの子どもはお菓子はほとんど食べません」っていうお宅がうらやましい。
いや、その前に私がお菓子を食べるのだから、これはもう親子の遺伝とでも言いましょうか・・・と、苦しい言い訳をしたりする・・・そんな私の、市販のお菓子代をどうにか減らすべくやってきたことです。
あまり参考にならなくてすみません。

【お菓子代を減らす策】
1.ネットでまとめ買い
日用品も目移りしてあれやこれや買ってしまうところを、ネットでまとめ買いをしたら日用品費が半減しました。
なので、お菓子も月に1度のまとめ買いをしようと思ったわけです。

ヘビロテでよく利用したのは、中国卸問屋さん。

スナック菓子とチョコ系のお菓子の割合が選択できるのがよかったです。

2.さらに楽天スーパーポイントを活用
そして、このお菓子をまとめ買いするときは、必ず楽天スーパーポイントの一部を利用しました。
3,980円のお菓子ならば、ポイントを使って2,000円だけ現金を払うという方法です。

もはや、お菓子代を自分で節約するというよりも、ポイントの力を借りてお菓子代を減らすという他力本願です。

これで、どうにかこうにかお菓子代を月に5,000円以内に納めるべく、工夫してきました(←工夫って言わないか)。

毎月お菓子をネットで注文するので、ついにはお菓子の内容の比較検討までやってしまうという、どうしようもない状況になったりもしました。

⇒我が家のお菓子代 通販で買ったお菓子詰め合わせセット3社比較

【最近のお菓子代】
先月、今月と、我が家のお菓子代は2,000円台。
そりゃそうです。
この春から大学生になった次男が家を出て、我が家は高校生の娘だけになったのですから。

それでもやっぱり今月もネットでお菓子を買いました。


私と娘が食べるお菓子なので、女子系コンビニおやつで大満足なのです。
ちょっとオトナでちょっとおしゃれなおやつの詰め合わせですが、中にはとぼけたくまモンもいたりします。

DSC08845.jpg

お菓子代、本当にかからなくなりました。
あんなにスナック菓子であふれていた昔が、今となってはなつかしくもあり、そしてさびしくもあり。

お菓子代にかかるのも、子どもがいるうちですし、大人だってお菓子にワクワクしたりときめいたりしますよね。
子どもと一緒にお菓子を食べた時間は、決して無駄ではなかったと信じたい。
だって、楽しかったもの。

なーんて、いまでもやっぱりネットでポイント使ってお菓子を購入している私は、子どもの成長とは反比例に退化しているのかもしれないですね・・・(滝汗)。





sekiseiA002.pngokame002.png

当ブログは「空と花の色」へ引っ越しいたしました。


スポンサーリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

18 2015 | 2 comments 

-2 Comments

えりあママ says...""
お菓子ってワクワクしますよね^^ 我が家のお菓子は全然減りません。
孫ちゃんが大きくなってきたら・・・さらに増えると思います。恐ろしや~~。
でもでも箱菓子にキャッキャ言いながら、永遠の女子でいましょうね~~。

イオンネットスーパーの袋、私もラッキーだと思ってました。イマドキ袋5円ですものね。
麦茶、同じもの使ってます。やかんで沸かしてました。明日は水出しします!!
情報ありがとうございます。

2015.06.18 09:17 | URL | #- [edit]
そらはな says..."Re: えりあママさんへ"
ああー、そうだった、そうだったー。
子どもがいなくなってお菓子代がかからなくなったと思っても、孫ちゃんの存在があったかー。
でも、子どもと一緒に楽しめるんだもん、これもアリですね。

麦茶、私も以前は煮だしていましたが、水のほうが断然おいしいですよー。
時間が経っても、変な麦臭さ?がなくて、おいしいですよ。
2015.06.19 00:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。