ブログパーツ

がんばらない節約とシンプルな暮らし

好きなものだけを取り入れてシンプルに暮らす私流節約術。10年後の自分をもっと好きでいられますように




      

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大学にかかる費用 家計から360万円貯蓄から300万円 それでも足りない1年分

今月末、大学の後期授業料を払います。
267,900円・・・。
これで、大学生活の3/4の授業料を払い込んだことになります。

ceda4e1709fb53c461f298935ee7ddf3_s.jpg

あと1/4。
でも、学資保険はついに底をつきました。

≫ ⇒続きを読む





| 大学生 | 07:10 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

仕送りあと18回!?SBIネット銀行のおかげで2万円を無駄にせずに済んだ話

お給料が振り込まれると、まずは長男への仕送り10万円を口座に振り込みます。
振込先は私名義の銀行口座。
あとは、銀行が自動的に大家さんへの家賃振込と、長男への生活費を分けて送金してくれるのです。

DSC06211.jpg

もちろん日付指定の自動振替。
これで家賃を振り込むのを忘れることがありません。

しかも振込手数料は無料だし。

≫ ⇒続きを読む





| 大学生 | 07:10 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年問題と我が家の来年度の教育費問題 

子どもが大学に進学したいと言ったら叶えてあげたいという思いで教育費を貯めてきましたが、今後は大学だけではない選択肢がもっと広がりそうだなぁ・・・・と感じています。

DSC06155.jpg

大学関係者の中でささやかれる「2018年問題」。
少子化の影響は、もうすでに始まっているのですね。

子どもの進学と我が家の教育費。
方向性が正しいのかどうかは・・・子どもが社会の中で一人で生きていくための力を身につけたときに、ようやくわかるのかもしれません。

≫ ⇒続きを読む





| 大学生 | 07:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国民年金保険料は払い方によって1万5千円相当の得ができます

年金定期便が届きました。
私のでもない、
夫のでもない、

21歳になった長男宛ての年金定期便です。

DSC06023.jpg

そっかぁ。
我が子も年金を納める歳になったんだなぁ・・・。

って!!
納めているのは親なんですけどね・・・。

≫ ⇒続きを読む





| 大学生 | 07:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ就活 節約目標がまた増えた

「来年になったら、仕送りをちょっと増やしてほしいなぁ」と言う長男。

な、な、なんですとーーー?

DSC05943.jpg

来年っていったら、長男大学4年生、次男大学1年生(予定)、長女高校1年生(予定)。
おそらく我が家の家計史上、最大で最高の教育費がかかる年になるのは目に見えているのに、仕送りを増やせとはどーゆーことっ?

≫ ⇒続きを読む





| 大学生 | 07:10 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT